• ご挨拶
  • 会社概要
  • 沿革
  • 組織・営業所

ご挨拶

株式会社 旭化成アビリティ
代表取締役社長 佐藤彰洋

代表取締役社長 佐藤彰洋 旭化成アビリティは、旭化成グループの障がい者雇用特例子会社として、1985年に設立されました。設立当初は10数名の会社でしたが、現在では、社員数260名強となり、営業所を宮崎県延岡市、岡山県倉敷市、静岡県富士市ならびに東京の神田神保町の4カ所に展開しています。

 全社員の約9割が何らかの障がいをもっていますが、個々の障がい特性に配慮した環境づくりを行い、全員が、いきいきと安全に働き、それぞれの能力を発揮することができる職場づくりを目指しています。

 何より大切なことは、社員一人ひとりにとり、会社に行けば自分を待っている仕事があること、一緒に働く仲間がいること、そして皆で思いをひとつにしてお客様のニーズに応えていく現場があることです。

 旭化成アビリティは、障がいの程度や内容、有無にかかわらず、明るく・楽しく・前向きに、助けあい、成長しあい、働くことの幸せを一緒に喜びあえる会社づくりを目指してまいります。

このページの先頭に戻る ▲

トップページ >> 会社案内 「ご挨拶」