事例紹介

  • トップ >
  • 事例紹介 >
  • 回転機器の設備診断 >
  • 設備を常時監視して異常兆候を早期に検出し把握したい

課題

回転機器の設備診断

設備を常時監視して異常兆候を早期に検出し把握したい

オンライン設備診断システム(e-LEONEX)イメージ

安定操業が至上命題のA社様には、「オンライン設備診断システム(e-LEONEX)」を提案し、
ご導入頂きました。

振動、軸振動、電圧など各種信号入力により設備の状態を監視するシステムで、最大6400点までの、あらゆる種類の回転機械の監視が可能、診断の専門技術者による測定ポイント選定、判定値設定、診断などフォロー体制も充実。

  • イントラネットが利用可能な環境であれば、どのパソコンからも監視できます。
  • 振動のほか、軸振動、温度、アナログ等の各種の信号が監視できます。
  • 設備の異常をPCや携帯電話へe-メール自動送信します。
  • ネットワークを使用しない常時監視システムなどをご導入後、オンラインシステムに切り替えるステップアップ式の導入も可能です。

オンライン設備診断システム(e-LEONEX)

商品・サービスに関するお問合せ(営業統括部)
お電話・FAXでのお問合せ
  • TEL 044-382-4611
  • FAX 044-382-4623
メールフォームでのお問合せ

お問合せフォーム