ホーム > 事業紹介 > 事業内容
事業内容

旭リサーチセンターでは、“産業人”の視点を持った調査研究スタッフが、それぞれの専門分野 の調査能力を活かした幅広い分野における調査研究を行っています。さらに専門性を活かした 受託調査業務を行っています。
また、異なる技術の融合による新事業開発のアイディア、さらには、グローバルな経済動向やマ ーケティング調査などとの組み合わせによる将来に向けてのビジネスチャンスの提示など、メー カー系シンクタンクの総合力を活かした価値のある情報サービスの提供を行っています。



調査研究による情報発信

■自主研究と情報発信

次世代のイノベーション創造のサポートとなるよう、各分野に精通した研究スタッフが、 独自の研究テーマに取り組み、さまざまなかたちで情報発信を行っています。
ビジネス界で注目される領域・テーマについて、独自に分析した「ARCリポート」(随時)を提 供しています。また、月次で経済・技術動向、社会変化の予兆、海外の最新事情などをタイ ムリーに捉えた「Watching」、「トピックス」を提供しています。


  主な研究分野 ARCリポート実績グラフ
  • 環境・エネルギー分野
    地球温暖化問題、新エネルギーなどの技術動向、政策動向などを研究しています。
  • 情報・通信分野
    ITを活用したサービスなどの動向を研究しています。
  • 医療・福祉分野
    再生医療や医療機器などの技術動向、政策動向などを研究しています。
  • バイオ・化学分野
    グリーンバイオやホワイトバイオ、ナノテクノロジーなどの技術動向を研究しています。
  • 経済・経営分野
    毎年度の経済見通しを報告するとともに、国内外の経済の課題について研究しています。
  • 社会・マーケティング分野
    少子高齢社会における需要創造・新事業開発などについて研究しています。
  • 国際情勢分野
    新興国経済の動向など国際情勢について研究しています。


合弁会社、研究所などにおける研究と情報発信

■中国合弁シンクタンク

中国政府と合弁で設立したシンクタンク・遼寧中旭智業有限公司を活用し、中国でのビジネ ス展開における様々な課題を研究し、情報発信をするとともに、具体的なビジネスのサポー トをしています。


■ハビトゥス研究所

「生活者がより豊かな時間をもつことができるくらしと環境づくり」をミッションとして、生活者や マーケティング研究の組織「ハビトゥス研究所」を2005年4月に設立しました。ハビトゥス研究 所では、生活者やくらしの変化の兆しを捉えた注目のトピックスを発信しています。


■住宅不動産通信

家の購入や賃貸、あるいは相続など、不動産をめぐる問題は突然に起こる身近な問題です。 こうした疑問について、法律や制度の動向や経済動向など、不動産に関するさまざまな最新の 情報をピックアップして、できるだけわかりやすく紹介しています。




受託調査事業

“産業人”の視点を持った調査研究スタッフが、それぞれの専門分野の調査能力を活かして 幅広い分野における調査をお引き受けいたします。
これまで、環境・エネルギー分野、バイオ・化学分野などを中心として、民間企業・政府機関・ 地方公共団体などから、数多くの受託実績があります。


主なスペシャリティ 環境・エネルギー 情報・通信 医療・福祉 バイオ・化学 研究開発マネジメント 国際情勢 社会・マーケティング 経済・経営 主なスペシャリティ説明 分野別受託実績グラフ


会員サービス

弊社では、会員企業の皆さまに向けて、研究会の開催、データベース活用による情報検索 サービスや講師派遣、各種調査など、様々なサービスを行っております。
特に、会員の皆さまのニーズに応じて、年間20時間相当まで、無償で調査を行います。 会員サービスの詳細については、こちらをご覧下さい。



その他のサービス

■講師派遣

企業内の研修・研究会に、テーマに応じて、弊社研究員を派遣いたします。