問題 老いを、恐れない。

SCROLL

骨を守るだけでなく、骨をつくる。
骨粗鬆症には、新しい治療法が求められている。

ご存知だろうか。女性高齢者が寝たきりとなる原因の多くが、骨粗鬆症だということを。
年齢とともに骨の密度が低下し、痛み・変形から骨折へとつながる骨粗鬆症。それは、骨を溶かす細胞=破骨細胞の働きと、骨をつくる細胞=骨芽細胞のバランスが乱れることから始まる。私たちは、骨粗鬆症における「年のせいだから」という諦めを打ち消してゆきたいと思う。旭化成は今、高齢化社会を見すえたさまざまな新薬・治療法の開発を進めている。医療の進化は、長寿の喜びを増やしてゆく。
誰もが真っすぐ背中を伸ばし、真っすぐ前を見つめながら、年を重ねてゆけたらと思う。
昨日まで世界になかったもの「高齢化社会に向けての医療」。

問題 昨日まで世界になかったものを

SCROLL

老いを、恐れない。

骨を守るだけでなく、骨をつくる。
旭化成は今、高齢化社会を見すえたさまざまな新薬・治療法の開発を進めています。