Bb PRESS

展示会レポート

2018AW ベンベルグアウター素材展示会レポートを掲載しました。

展示会
2018AW ベンベルグアウター素材展示会
開催日
2017年11月15日~2017年11月16日
会場(ブースNo)
東京/恵比寿ガーデンルーム
出展内容
アウター用生地

11/15,16の2日間 恵比寿ガーデンルームにてベンベルグアウター素材展を開催し、大盛況に終えることができました。 打出し素材テーマ は、1.Suedette & Velvety、2.Modern Wool、3.Pattern Clash。 そして、今回はベンベルグのサステナビリティへの取り組みを「Our Sustainable Actions」コーナーでご説明し、訴求しました。 その他、6つの製品で見せる素材、メンズ向け素材、最新のベンベルグが使われている海外製品のコーナー、等も設けました。 サステナブルコーナーでは、ベンベルグの生分解性(土に埋めて2週間後に分解が進んでいるシャツ展示)や原料そのものがサステナブルな理由、工場での様々な取り組みをわかりやすく展示し、多くの方に興味を持って質問をいただき、改めてベンベルグに対する認識ご理解を深めていただきました。

素材は、充実したラインアップで、出展にご協力頂いた各社のオリジナル性が浮き立ち、バリエーション豊かな展示になりました。 ベルベット系やモール素材は、その触感と表情が人気で、ウール系素材も織や編の生地組織や糸での複合が一段と洗練されたものとなりました。また、先染め素材のスパン、フィラメントには、ともに上質さを発揮できました。 お忙しい中ご来場いただいた方、誠にありがとうございました。ぜひ、ベンベルグ素材を今後ともご愛顧いただきますようお願い致します。

Bb PRESS TOPへ戻る

Page top

ベンベルグについてのお問い合わせ

HOME  >  ベンベルグ  >  Bb PRESS  >  展示会レポート  >  2018AW ベンベルグアウター素材展示会レポートを掲載しました。