2002/03/28

「レオナ火災について(お詫び)」を掲載いたしました。


     
  各 位

2002年3月22日  
旭化成せんい株式会社
繊維カンパニー

 

「レオナ」繊維工場の復興について

去る3月12日に宮崎県延岡市の「レオナ」工場において発生した火災事故につきまして、近隣住民、お客様をはじめとする関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、誠に申し訳なく、謹んでお詫び申し上げます。
原因につきましては、関係当局が究明中ですが、この結果を踏まえ、今後、二度とこのような事態を発生させることのないよう、徹底した安全管理を行う所存です。また、工場の復興につきましては、関係当局の許可が得られ次第、カンパニー一丸となって取り組みますので、何卒よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。

 
  1.「レオナ」繊維工場の復興について  
  被害状況につきましては、関係当局の現場検証終了後の調査によりますので、詳細の把握までもうしばらく時間を要しますが、「レオナ」繊維製造工程はかなりの被害を受けていると推定され、短期間で生産を再開することは困難と判断せざるを得ません。
しかしながら、弊カンパニーにとって、「レオナ」繊維の技術と製造ノウハウはかけがえのないものであり、お客様のご要望に応えることのできる製品をご提供できるとも自負しております。
したがいまして、弊カンパニーといたしましては、「レオナ」繊維の一刻も早い復興を目指して、カンパニーを挙げて強い意思で取り組んでまいります。復興の時期につきましては現時点では明確には申し上げられませんが、関係当局のご指導のもと最大限の安全対策を講じながら、復興に全力をつくします。

 
  2.当面の対応について
 
  「レオナ」繊維をご愛用いただいているお客様に対しては、既に在庫状況をご報告申し上げ、対策についてのお話を始めさせていただいております。「レオナ」繊維工場が生産を再開するまでの間、弊社といたしましても、他社のご協力も得ながら代替糸の手当等供給の確保に向けての対策を全力をあげて取らせていただく所存です。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 
  *ご参考 (モノフィラメントを除く)
① 能 力   33,000トン/年
② 年間売上高   170億円

 
 


以 上