考えよう。答はある。

  • About HEBEL HAUS へ―ベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

旭化成ホームズ

趣味・インテリア、こだわりの家

  • 実例
  • くらし方
  • 商品

ホテルのような上質なくつろぎ空間と使い勝手を両立した住まい

  • スケルトン階段が印象的な玄関には、光沢のある白いタイルを使用。広々とした玄関ホールを抜けるとリビング・ダイニングへとつながります。扉を開けると玄関からLDKまでに一体感がうまれ、空間により一層広がりをもたらします。
  • リビング・ダイニングには、ブラウンを基調とした家具を選び、落ち着いた雰囲気に。タイルには床暖房を採用し、冬は暖かく、夏は涼しく快適だそう。
  • テレビの裏側に天井高までの書棚を設け、表からは見えないように壁を立ち上げました。ホテルのようなインテリアと十分な収納力を確保させ、空間を上手に分けた提案です。
  • 2階ホールはサブリビングとし、家族が自由に使える空間としました。光と風を取り入れる大きな窓を設け、それぞれの部屋からアクセスすることなく、直接ベランダへ行ける動線を設けました。
  • 和室は、床の間や収納下に間接照明を設け、柔らかな光で包まれる空間に。琉球畳の周囲はフローリングとし、和と洋の空間を上手につなぎます。
  • 寝室は、気分に合わせて使い分けができる4パターンの間接照明を用意。ヘッドボードの裏側には、十分な広さのウォークインクローゼットが設けられています。

仕事で海外のホテルに泊まる機会の多いKさんは、「お客様をもてなし、家族がリラックスできる住まい」を希望し、土地探しからスタートしました。Kさんのこだわりであった「ホテルライク」なインテリアを始め、光と風が抜ける上質なくつろぎ空間を設計。夜には複数の間接照明から表情の異なる空間を演出できるLDKや、カーペット・壁紙、そして収納力にもこだわった寝室は、ホテル以上の快適さを実現。

【所在地】静岡県 K邸    【家族構成】夫婦+子ども3人
【デザインモデル】CUBIC  【延床面積】181.31㎡(54.8坪) 【敷地面積】200.20㎡(60.5坪)

他の「 趣味・インテリア、こだわりの家 」の実例をみる


おすすめコンテンツ

  • 防災カタログ4冊セット災害に強い家づくりのポイントが分かるカタログ4冊セット!

  • テラクラフト3冊セット都市密集地のタテナガ3階テラクラフトをご紹介。

  • 実例集4冊セット30邸の多彩な住まいの実例を豊富な画像でご紹介!

pagetop