考えよう。答はある。

  • About HEBEL HAUS へ―ベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

旭化成ホームズ

限られた敷地を有効に活かした3階・4階建て

  • 実例
  • くらし方
  • 商品

敷地23坪を3階建てで最大限に活かし、多彩な生活シーンを楽しむ

  • 構造の強さを活かし、駐車場の上にせり出したダイナミックなフォルムが印象的なY邸
  • リビングスペースは天井を部分的に下げ、壁の一部をグレーに塗ることで落ち着きのある雰囲気に
  • 間接照明を効果的に活かし、夜はくつろいだ雰囲気を演出
  • 2階はオーバーハングで広げたフロア全体をLDKに。約22畳のゆとりの空間を実現。モノトーンの色調にお気に入りの家具を置いて
  • ダイニング横にはお子さんの学習コーナーも設置。収納やピアノも白で、空間が広く感じられる
  • キッチンのL字型カウンターは、家族が食事の準備や片づけを手伝いやすい。奥にはユーティリティを設置して洗濯動線を短縮
  • 都心の高層ビルも一望できる3階ベランダは、お子さんたちの遊び場に。隣家と接する側は壁を立ち上げて視線をカット
  • 3階に、廊下と一体で設けた多目的スペース。客間や室内物干し場として活躍
  • 20世紀の建築家デザインの家具が好きで、以前から集めていたものが収まるように設計してもらったというY様。お気に入りの家具に囲まれて

マンション住まいを9年間されていたY様。お子さんの成長に合わせ、住み替えを検討していた際に、偶然見つけた23坪の敷地が、相場より安く購入できることから新築を決意。重量鉄骨3階建ての頑強な躯体により駐車場を確保しながら上階をオーバーハングさせ、居室を最大限確保するプランを採用。1階は天井高を低くして建物全体の高さを抑え、高さや斜線の制限をクリア。2階はオーバーハングで広げられたフロア全体をLDKにし、22畳大のゆとりの空間を実現。3階には多目的スペースも確保。「3階ベランダからの眺望は期待以上で、子どもの遊び場としてはもちろん、大人もくつろげる場になっています」

【所在地】東京都 Y邸    【家族構成】夫婦+子ども2人
【デザインモデル】FREX  【延床面積】118.50㎡(35.8 坪) 【敷地面積】77.61㎡

他の「 限られた敷地を有効に活かした3階・4階建て 」の実例をみる


おすすめコンテンツ

  • CUBIC roomy心地よさに包まれる勾配天井の吹き抜けとロフトのある家。

  • HEBEL HAUS STYLE STORIES多彩なインテリアスタイルを豊富な写真でご紹介。

  • 実例集4冊セット30邸の多彩な住まいの実例を豊富な画像でご紹介!

pagetop