※一部のコンテンツは、PCサイトでの閲覧となります。

ヘーベルハウスの特徴

ヘーベルハウスは、真正面から向き合ってきました。都市の住まい、というテーマに。

敷地の個性や、周辺環境の制約、そして万一のリスク。都市の投げかけるさまざまな問いかけに、ひとつひとつ答を出していきながら。

ヘーベルハウスは都市に挑み続けます。制約こそ、住まいを進化させていく源である。そう信じて。

都市の住まいを包み込む最適な素材、ALCコンクリート・ヘーベル。1972年の誕生以来、日々の暮らしに卓越した快適性をもたらし、災害時に安心と安全を提供する素材として採用し続けてきました。住まいに求められる高い性能を何十年にもわたって発揮し続けるALCコンクリート・ヘーベルは、これからも都市の住まいを守り続けます。

限られた敷地であっても、建物の高さを変えず、天井や床の高さレベルを少しシフトするだけで、家全体に広がり生まれます。

多層空間を組み合わせて、「ひろがる・つながる・たのしい」住まいに。制約のなかで生まれた、新しい創空間アイデアです。

都市に安心して住み続けるためには、今後想定される地震のリスクに立ち向かう必要があります。過去の地震をはるかに超える大きな力で行った数々の実験。あらゆる試練を乗り越えた頑強な部材と強靭な構造。すべては、比類なき耐震・制震技術として息づいています。

ヘーベルハウスの大きな特長。それは30年先、60年先も快適に住み続けられる住宅であること。住まいのホームドクターを自負するヘーベルハウスは、基本性能を60年先まで維持する独自のメンテナンス・点検システムにより住み心地の良さと資産価値を長きに渡り守ります。

※掲載内容で、プラン・仕様等により一部対応しないものがあります。また、商品改良のため予告なく仕様を変更する場合があります。詳しくは営業担当にお問い合わせ下さい。

へーベルハウスがわかる!カタログ3冊セットプレゼント
  • 住宅展示場
  • カタログ請求
  • ご相談