• HOME
  •  研究機関 

研究機関

くらしノベーション研究所

「くらしノベーション」とは「くらし+イノベーション」。
旭化成ホームズは、1975年に「二世帯住宅」という名称と商品を考案しました。その後、「共働き家族研究所」「ペットとくらしの研究」「住まいの防犯研究」「シニアの住まい方研究」など研究テーマは時代とともに広がっています。

くらしノベーション研究所

住宅総合技術研究所

世界トップレベルの技術開発力を有する旭化成。
住宅総合技術研究所では、高付加価値住宅「ロングライフ住宅」の実現をめざし、住まいの価値をハード面からいっそう高める研究・技術開発を行っています。

住宅総合技術研究所

マンション建替え研究所

マンション戸数が増え続ける中、築年数を経て老朽化したマンションは、社会問題となっています。マンション建替え研究所は、これからマンション建替えの検討を始められる皆様に、建替えに関わる諸制度の活用と、合意形成の活動を中心に、マンション建替えの基本的な知識をご提供しています。

マンション建替え研究所

TOPへ戻る