旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

エクセルフロー

医療従事者向けサイト
溶質除去性能とライフタイムのバランス

参考データ

本製品の特長を表すデータ等をご紹介します。

測定条件; 牛血漿(in vitro)、TP:6.5±0.5g/dL, QB=100mL/min, QF=10mL/min, Temp37℃
ふるい係数のデータからエクセルフローはパンフローよりやや大きい孔径であると考えられます。中分子量領域の除去性能に優れ、分画もシャープです。
(社内データ※1
※1 畑中美博:ポリスルホン製持続緩徐式血液濾過器「エクセルフロー」の特徴, ICUとCCU, Vol.32, 別冊号、2008

エクセルフロー中空糸膜は内表面から外表面に向かって連続的に孔が大きくなっていく構造です。エクセルフローにおいては除去物質が通過する際に受ける抵抗がより少なく、安定使用に適しています。

<実験条件>ヒト血液;ヘパリン5IU/mL 流速;1.44mL/min ミニモジュール;有効長7cm×112fil ※測定用として、3.5cm分を使用
(社内データ※1
※1 畑中美博:ポリスルホン製持続緩徐式血液濾過器「エクセルフロー」の特徴, ICUとCCU, Vol.32, 別冊号、2008

測定条件; 牛血漿(in vitro)、Ht=30±3%, TP=6.5±0.5g/dL, Temp37℃
(社内データ)

①中空糸内径を広げています。血液と中空糸内壁間の抵抗(ずり応力)が抑制され、血球が内壁から受ける刺激を低下させます。
②中空糸長を短くしています。血液入口出口間の圧力損失(差圧)を抑制しています。

*血小板を活性化する試薬A23187を加えた牛血液の循環試験でライフタイム(差圧150mmHgに到達するまでの時間)をみました。

エクセルフローAEF-10の場合パンフローAPF-10Sと比較し、約15%の血液容量削減が可能となりました

ダウンロード

エクセルフロー

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る