旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

白血球除去療法(LCAP) 医療従事者向けサイト

白血球除去療法(LCAP)とは、血液中の白血球を取り除く治療法です。

参考文献

Multicenter Randomized Controlled Trial for the Treatment of Ulcerative Colitis with a Leukocytapheresis Column.
Sawada K,Muto T,Hibi T,et al.
Curr Pharm Des 9(4):307-21,2003
Enhanced effect of high-dose leukocytapheresis using a large filter in rtheumatoid arthritis.
Eguchi K,et al.
Modern Rheumatology 17(6):481-5,2007

その他の白血球除去療法(LCAP)に関する文献は下記よりご覧いただけます。

保険の適用について

白血球除去療法(LCAP)は、潰瘍性大腸炎と関節リウマチに対する治療法として保険適用が認められています。保険適用および、特定保険医療材料等については、下記より詳細をご確認ください。

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

*プラノバおよび関連製品はエンドユーザー様に直接販売を行っております。日本における代理店販売は行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

製品関連情報

役に立つ関連情報をご覧いただけます。

ページの先頭に戻る