旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

セルソーバE 潰瘍性大腸炎治療のスタンダードへ 医療従事者向けサイト

特長

優れた白血球除去性能

炎症に悪影響を及ぼすとされる活性化白血球や血小板も吸着、除去します。

外来でも施行可能

体外循環の治療時間は1時間程度です。入院・外来など、フレキシブルな施行が可能です。

カラムの選択が可能

EX(一般用)に加え、EI(小児・低体重者用)が選択可能です。

効能・効果

潰瘍性大腸炎患者の活動期における寛解導入を目的として白血球除去療法に使用(但し、ステロイド治療抵抗性の重症又は中等症の全大腸炎型及び左側大腸炎型の患者を対象とする)

※ステロイド治療抵抗性の患者の定義
厚生労働省特定疾患難治性炎症性腸管障害調査研究班の潰瘍性大腸炎治療指針に基づいたステロイド治療で効果が得られない患者

血液フロー図

特集

潰瘍性大腸炎患者847例を対象としたセルソーバE(白血球除去療法、LCAP)の使用成績調査の結果をご報告致します。

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る