旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

保守点検プラン

医療現場の安全と安心を確かなものにできるよう、それぞれの医療現場のニーズに最適化した医療機器の保守点検計画をプランニング。実施・運用までトータルにサポートいたします。

保守契約サービス

お客さまに代わって、医療機器の定期的な保守点検を実施するプランです。対象となる医療機器を、定期的に点検・管理することにより、長期にわたる医療機器の性能、安全性の維持を実現します。なお、契約形態として、お客さまの要望に即した2つのタイプがございます。

契約プラン

総合保守契約

対象となる医療機器の保守点検項目に基づいた保守点検を年1回計画的に実施します。
指定部品の定期交換や点検時に発見された不具合部品の交換の他、突発的な故障に対するオンコール修理の費用も契約料金に含んでおりますので、使用頻度の高い施設でよりお得な契約です。

定期点検契約

総合保守契約と同様、対象となる医療機器の保守点検項目に基づいた保守点検を年1回計画的に実施します。
指定部品の交換は契約に含みますが、点検時に発見された不具合部品の交換、及び突発的な故障に対するオンコール修理は別途実費を請求させていただきます。

契約の内容

契約の種類 定期点検 オンコール修理
点検作業 指定部品の
定期交換
不具合部品交換 交通費 不具合
部品交換
交通費
総合保守契約
定期点検契約

●:契約料金範囲 ―:契約料金範囲外

安全にご使用していただくためには、医療機器の購入時点から本契約をご利用いただくことをお勧めします。使用年数によっては新規のご加入ができません。
契約期間は1年間とし、1年ごとの自動更新になります。
契約開始時の料金が、契約終了まで継続されます。
契約期間は耐用期間以内となります。

保守契約期間

保守契約の期間は、原則として1年間とし、1年ごとの自動更新となります。お客さまの都合にあわせて契約内容変更も可能ですが、契約期間は耐用期間以内となります。契約更新時期及び、保守点検実施時期は図のようになります。(1年目にご契約頂いた場合)

保守点検の実施内容

「定期点検マニュアル」に基づいて、実施します。

指定部品交換

使用年数ごとに決められている部品を交換し、経時劣化による故障発生を未然に防止します。

作動部品点検

構成部品の性能が維持されているかを確認します。性能が不足している時は、部品交換等が必要になります。*

センサ点検

センサ(監視や制御に重要な働きをする)の出力値の確認と校正を行います。校正不可能な場合は、部品交換等が必要となります。*

コネクタの接続確認

基板コネクタの接続状態を確認します。

警報作動試験

警報機能が正常に作動するかを確認します。

電気的安全性試験

電気的な安全性が保たれているか測定します。

*総合保守契約の場合は、不具合部品の交換も契約範囲に入ります。

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

*プラノバおよび関連製品はエンドユーザー様に直接販売を行っております。日本における代理店販売は行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る