旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

血液透析分野

医療従事者向けサイト
製品一覧ページ
Reactive Oxygen Species
活性酸素と透析療法

さまざまな疾患の原因となる活性酸素をミクロとマクロの視点で解説

A-square(アフェレシス・テクノロジー・スクエア)
APS-E New/MD Newの特長

クリアランス、総括物質移動‐面積係数等、透析に関わる指標の計算ができます。

製品情報

新製品/注目の製品
シリーズから製品を選ぶ
カタログダウンロード

ABH-PA

HDF治療に適した低分子量蛋白除去と、大膜面積を取り揃えたラインナップ

APS-MA

APS-Aシリーズの優れた生体適合性を継承し、アルブミン漏出を抑えたタイプ

VPS-HA

優れた低分子量蛋白除去能を持つビタミンE固定化ポリスルホンダイアライザー

APS-A Series

さらに高い除去バランスを実現した
APSシリーズの進化形

旭中空糸型
ダイアライザー
APS-EA
旭中空糸型
ダイアライザー
APS-MA
旭ホローファイバー
人工腎臓APS

APS Series

シャープな分画と生体適合性
及び抗血栓性に優れたダイアライザー

旭中空糸型透析器APS-E
旭中空糸型透析器APS-MD

VPS Series

世界で唯一
ビタミンEを固定化したダイアライザー

旭ビタブレン

KF Series

EVAL膜を用いたマイルドかつ
均質膜として実績があるダイアライザー

ホローファイバーダイアライザーKF-201

ABH Series

APSの技術を応用した
HDF専用フィルター

旭中空糸型血液透析濾過器 ABH-PA
旭中空糸型ヘモダイアフィルター
旭中空糸型血液透析濾過器
製品のカタログ(PDF)、製品添付文書(PDF)をダウンロードしていただけます。

旭中空糸型ダイアライザーAPS-EA

旭ホローファイバー人工腎臓APS

 

旭中空糸型ダイアライザーAPS-MA

旭中空糸型透析器APS-E

旭中空糸型透析器APS-MD

旭ビタブレン

ホローファイバーダイアライザー
KF-201

KF-C/KF/
kf-m

旭中空糸型血液透析濾過器 ABH-PA

旭中空糸型血液透析濾過器

旭中空糸型ヘモダイアフィルター

保険適用
文献情報
透析指標計算
学会セミナー・研究会

学会セミナー・研究会

私たちが関わる学会セミナー開催案内や記録集、関連学会スケジュール、研究会の最新情報をご紹介します。

学会セミナーピックアップ

学会セミナー・研究会

学会セミナー開催予定

多様化する透析患者への血液透析療法
EVAL膜:新たな治療の可能性とE-HOPED研究(中間報告)
日時: 2013年6月22日(土)
場所: 福岡国際会議場

学会セミナー記録集

JDDW2011Fukuoka サテライトシンポジウム
2011年10月22日(土)開催

関連情報

私たちが提供する医療機器の商品コードを一覧でご覧いただけます。

私たちが提供する医療機器の添付文書をダウンロードいただけます。

特定保険医療材料の定義など保険請求に関する情報をご確認いただけます。

透析指標計算

クリアランス、総括物質移動‐面積係数等、透析に関わる指標の計算ができます。

参考情報

Rapport 最新号

Rapportでは、血液透析治療現場での取組みを紹介するとともにさまざまな情報提供を行います。ご希望の方は、営業担当にお問い合わせください。

お問い合わせ
製品・事業の強みを知る
特集記事

透析膜による骨・関節障害の合併症の発症予防の可能についてご紹介しています。

医療従事者の皆さま製薬関係者の皆さま
血液透析分野
血液透析分野

治療効果を高め、患者さまのQOL向上に貢献する高性能のダイアライザーと、血液透析医療の進展に貢献する治療システムを提供します。

アフェレシス分野
アフェレシス分野

血液から有害物質を除去して病気を治療する新機軸の治療法、アフェレシス治療。その治療システムを確立し、リードして医療の可能性を広げます。

輸血関連分野
輸血関連分野

世界各国の医療現場で支持され採用されている高性能白血球除去フィルターで、医療の安全と信頼を支える輸血用血液製剤の品質向上に貢献します。

製薬プロセス分野
製薬プロセス分野

進展めざましい生物学的製剤の製造工程で、ウイルス安全性と精製プロセスの効率を向上させる製品とサービスを提供。良質な医薬の普及に貢献します。

ページの先頭に戻る