旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

主な製品特性

医療従事者向けサイト
セパセル 99%以上もの高い白血球除去を実現

「不濾過の紡糸・製膜技術」

独自に開発した不織布で、フィルターの小型化と血液の濾過処理の効率化を実現

確かな白血球除去と血液濾過性能

「セパセル」は、高い紡糸技術で数多くの特許出願を行っている当社が、独自に開発した不織布を採用。原料となるPETをメルトブロー法により、繊維径と繊維の分散状態が高度に均一な不織布製造を実現。この不織布の繊維交絡部(網目)は、白血球との接触点を飛躍的に増やし、白血球の捕捉能力を高めるとともに、フィルターへの血液の濾過性能を向上させ、フィルターの小型化・濾過処理の高効率化を可能にします。

「選択的吸着分離技術」

不織布の繊維技術で白血球の捕捉能を高め選択的・効率的な分離・除去を実現

血球の捕捉能と不織布の繊維技術を利用した選択的除去分離

「セパセル」は、不織布の繊維技術により、白血球だけを特異的に吸着分離、除去することができます。こうした血球の捕捉能と不織布の繊維技術による吸着の原理を活かし、高度に調節することで、より高精度で効率的な選択的除去が可能になっています。

除去性能と処理効率を最大化する容器設計

「セパセル」は、処理する血液の性状や量、室温などあらゆる条件に問わずに確実な白血球除去を行えるよう、常に細やかな操作性や機能性の改良・拡充を重ね、世界各国で異なる白血球除去の要求要件へも対応しています。

1. 正方形ひし形の扁平フィルターによる高効率・均一な濾過性能 落差のみで均一でスムーズな血液の濾過流路を確保し、効率的な白血球除去を可能に。 2. 均一な血液の浸透と素早い排出を実現する 血液流入・排出口容器内に流入した血液が均一かつ素早くフィルター内部に浸透し、白血球除去後の血液もスムーズに排出されるよう、容器の内側にガイド=線状の突起(リブ:遠心分離向けの展開仕様であるソフトタイプは、リブの代わりに入口側プレフィルターと同じ目の粗いフィルターを出口側に設置。)を設置。 3. 微小凝集塊を捕捉・除去するプレフィルター 4. 白血球および血小板を捕捉・除去するメインフィルター

ページの先頭に戻る