用語解説 top page
潰瘍性大腸炎という病気/CONTENTS
1 潰瘍性大腸炎とは
発症の原因
潰瘍性大腸炎の患者さん
病変の範囲と病期の分類
潰瘍性大腸炎の合併症
潰瘍性大腸炎は難病指定です
2 潰瘍性大腸炎の治療
内科的治療(薬物による治療)
外科的治療(手術による治療)
新しい治療
3 日常生活について
食生活について
1 潰瘍性大腸炎とは
●潰瘍性大腸炎の患者さん
潰瘍性大腸炎は、原因が不明なため根本治療が確立されていませんが、最近の治療法の進歩により、多くの方が通常の日常生活を送れるようになってきました。

以前はとてもめずらしい病気で、患者さんの数もごくわずかでした。しかし、その後患者数は増え、平成20年には10万人を超えています。(厚生労働省調べ)
患者さんの発症率に性別の差はなく、ほぼ1:1の割合です。発症年齢もあらゆる年代に分布していますが、30歳代をピークに20〜50歳代に多く分布しています。


潰瘍性大腸炎の患者数の推移(日本)
潰瘍性大腸炎の患者数の推移(日本)

潰瘍性大腸炎の推定発症年齢
潰瘍性大腸炎の推定発症年齢
潰瘍性大腸炎という病気/1 潰瘍性大腸炎とは/2 潰瘍性大腸炎の治療/3 日常生活について
top page

>>潰瘍性大腸炎に関してのより詳しい情報は特設サイト「UC WAVE ONLINE」へ
top page
1 潰瘍性大腸炎とは 2 潰瘍性大腸炎の治療 3 日常生活について