UC WAVE ONLINE
トップページへ
Wisdom
Action
Vitality
My experience
Voice & Voice
  Relaxation  
  Cooking  
Effect
UC関連のリンク集
旭化成メディカル株式会社
UC-WAVE
CC Japan LCAP療法 医療機関検索
快適なUC治療のために
Vitality
Relaxation
触れて感じる癒し
効果的に実践するために
もっとリフレクソロジーを楽しもう

●もっとリフレクソロジーを楽しもう

 リフレクソロジーは、五感すべてを上手に活用することでより高い効果が期待できるといわれています。直接的な触覚刺激だけではなく、以下のようなことも併せて実践してみるのもよいでしょう。

1)ヒーリング音楽(聴覚)
・・・心が穏やかになる音楽や、自分が好きな音楽をかけながらリフレクソロジーを実践することでより高いリラックス効果が得られます。

2)エッセンシャルオイル(嗅覚)
・・・落ち着く香り、元気になる香りなど、お好みのエッセンシャルオイルを炊くことで、リフレッシュ効果も高められます。

3)間接照明や観葉植物(視覚)
・・・薄暗い照明や目に優しい観葉植物などのグリーンは、心を穏やかにしてくれます。

●リフレソロジーの留意点

 リフレクソロジー実践においての注意点です。以下のような時には実践を避けるか、主治医に相談しましょう。

1.高熱が出ているとき
2.ケガや傷、出血があるとき
3.飲酒しているとき
4.皮膚病などを持っている方
5.重度の糖尿病や心臓疾患、脳疾患など重い病気を患っている方
6.重度の骨粗鬆症の方
7.重度の水虫がある方
8.痛風、リウマチ、静脈瘤を患っている方
9.妊娠中の方

※実施に当たっては、医師や専門家の指導を受けたり、専門書を参考にするなど、正しい知識を持って行うよう、ご注意ください。

参考文献:

1)『リフレクソロジー 基礎から応用まで』ルネ・ターナー著/通木直子訳 東京堂出版
2)『見てわかる リフレクソロジー』バーバラ・クンツ、ケビン・クンツ著/藤田真規日本語版監修 ネコ・パブリッシング
3) 『リフレクソロジーの事典』 日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE】編 東京堂出版
4) 『フジタマキのリフレクソロジーパーフェクトガイド  技術・理論・知識のすべてがプロレベルまでしっかりわかる!』
 藤田真規著/藤波襄二監修 BABジャパン

Relaxation トップページへ
▲