UC WAVE ONLINE
トップページへ
Wisdom
Action
Vitality
My experience
Voice & Voice
  Relaxation  
  Cooking  
Effect
UC関連のリンク集
旭化成メディカル株式会社
UC-WAVE
CC Japan LCAP療法 医療機関検索
UC治療の最新の話題
Wisdom
潰瘍性大腸炎における効果的な治療選択
効果的な治療選択を目指して

今後、LCAP療法と各治療薬との組み合わせ、施行のタイミングや回数などについて詳細な検討が進み、より効果的なLCAP療法の使用法が示されていくものと考えられます。仲瀬先生と長沼先生のお二人の報告をふまえ藤山先生は、「仲瀬先生が研究されている血液マーカーは、LCAP療法の治療効果を判定する指標としての可能性にとどまらず、UCという病気のさらなる解明や、新たな治療薬開発に結び付くことを期待させるものです。また長沼先生の報告から、LCAP療法をより積極的に、うまく治療計画に組み込むこと、特に免疫調節薬との併用により長期的な効果が期待できることが示されたことは、UC治療の選択肢の幅をさらに広げるものになり得ると考えます」と話されました。

LCAP療法は、寛解導入のみならず、ステロイドの減量や離脱を助け、また再燃時には悪化した状態から安定した状態に“引き戻す”役割を担っています。さらに、繰り返し施行できる特性や、免疫調節薬との併用による効果は、より長期の寛解維持ができるようになるだろうと注目されています。今後のLCAP療法のさらなる研究を通して、より効果的な使用法が確立されれば、また治療選択肢が1つ増えると期待されています。

Wisdom トップページへ