導入までの流れ

導入までの流れ

医薬・食品分野、化学工業分野のマイクローザ導入までの流れをご覧ください。

Step1

適用膜の一次スクリーニング

お客様のご要望、液性から、最適な膜モジュールをご提案します。

適用膜の一次スクリーニング
矢印    
Step2

ラボ評価

マイクローザテクニカルセンター(富士)のオープンラボで、お客様とともに課題をひとつひとつ解決します。

MTC
矢印    
Step3

プラント用膜設備設計、見積

膜の能力を最大限に発揮する運転条件の選定、洗浄条件の選定、お客様のご希望に合わせたオーダーメード設備を設計いたします。

説明テキスト
矢印    
Step4

納入、試運転

お客様のご要望に沿った計画で引き渡しまで完全にサポートします。

説明テキスト
矢印    
Step5

メンテナンス

各種メンテナンス、交換時期の推定。使用後膜を解析し、運転アドバイスを行ないます。

説明テキスト

使用分野ショートカット




ページ上部へ