旭化成のHOMEへ ニュース 会社案内 投資家情報 旭化成
旭化成株式会社
speacer


アセトニトリル - 工業用グレード品質規格

発行日:2016年4月1日
区分 検査項目 単位 規格値 試験方法
1
純度
%
99.9 以上
計算値(純度=100-G.C.不純物-水分)
2
APHA-No
10 以下
旭法(APHA標準液との目視比較)
3
懸濁物質
-
透明で浮遊物なし
旭法(ネスラー管で目視観察)
4
比重(20℃/20℃)
-
0.782〜0.785
旭法(密度比重計)
5
沸点範囲
80〜82
旭法(蒸留試験)
6
水分
ppm
500 以下
カールフィッシャー法
7
アセトン
ppm
5 以下
ガスクロマトグラフ法
8
アクリロニトリル
ppm
3 以下
ガスクロマトグラフ法
9
オキサゾール
ppm
5 以下
ガスクロマトグラフ法
10
アリルアルコール
ppm
30 以下
ガスクロマトグラフ法
11
プロピオニトリル
ppm
300 以下
ガスクロマトグラフ法
12
青酸
ppm
10 以下
Liebig Deniges法
13
ppm
0.1 以下
比色分析法
14
ppm
0.1 以下
比色分析法
15
酸度(酢酸として)
ppm
50 以下
中和滴定法
16
遊離アンモニア
ppm
6 以下
中和滴定法
17
過マンガン酸還元物質
退色率%
25 以下
比色分析法
18
リトマステスト
-
変化なし
リトマス試験紙
19
紫外線吸光度(250nm)
Abs
0.03 以下
分光光度計

注1)上記規格値は2016年4月1日現在の品質規格です。必要の都度改訂されることがありますので、製品をご使用される前に必ず当社へ最新の品質規格をご確認ください。

注2)当社は、当社の販売に係るアセトニトリルが上記の品質規格及び改訂された品質規格に適合することのみを保証するものであり、かかる品質規格に適合したアセトニトリルの使用に伴って生じた問題及び損害については一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

Copyright (C) Asahi Kasei Corporation. All rights rearved.
プライバシーポリシー ご利用条件 English