賢者の防水

+太陽光発電 30年耐久防水 +太陽光発電の一括施工で、環境貢献しながら、新たな収益を創出します。 +太陽光発電 30年耐久防水 +太陽光発電の一括施工で、環境貢献しながら、新たな収益を創出します。

ポイント①

ワンストップ・ワンパッケージ責任施工

太陽光パネル設置と防水改修の2つの工事を一括化。一度の施工でできるため、面倒な手間が省け、工期短縮にもつながります。

  • 分散発注の

    手間が不要
  • 防水シートと

    太陽光パネルを

    セットで10年保証
  • 一度に施工する

    から工期短縮が

    可能

太陽光パネル 太陽光パネル

ポイント②

パネル設置中の防水メンテナンスが不要

太陽光パネルの寿命と同レベルの30年耐久防水シートだから、パネル設置中の防水メンテナンスが不要。

余分なコストと手間のロスがありません。

屋上防水改修から15年後 通常防水改修を選んだオーナー 太陽光パネルはまだ使えるのに、もう一度防水改修が必要に・・・ 賢者のオーナー 防水改修はしなくてOK! 屋上防水改修から15年後 通常防水改修を選んだオーナー 太陽光パネルはまだ使えるのに、もう一度防水改修が必要に・・・ 賢者のオーナー 防水改修はしなくてOK!

ポイント③

陸屋根に求められる強度を実現

屋根面が水平の陸屋根が多いヘーベルハウスの実績を活かして、防水シートと架台設備の一体化施工を実施。

軽量で高強度な基礎によって、屋根面への負担を大幅に

軽減します。

従来工法 防水アンカー工法 従来工法 防水アンカー工法

さまざまな屋上面積・発電量に対応します さまざまな屋上面積・発電量に対応します

さらに非常時の備えとして役立つ、太陽光発電連携型リチウムイオン蓄電システム

太陽光発電と蓄電池は、とても相性のいいシステム。

災害時や夜間・悪天候の停電時でも電力供給が可能となるなど、いざという時の備えとしてもセットでの設置がおすすめです。

太陽光発電連携型リチウムイオン蓄電システム ■蓄えた電気を賢く使う [夜間の場合]安価な深夜電力を蓄電 [日中の場合]夜間の蓄電分を使用し発電した電気を売電※1.5kW以上を必要とする設備は、買電を使用します。 [災害時]バックアップ機能で万が一の災害に備える※災害時の夜間でも非常用電源として、最大1.5kWまで使用可能。

  • 停電時にも自立運転機能の利用により充電可能
  • 停電時には自動※1特定負荷への電気供給を開始
  • 大容量7.2kW(最大14.7kWh※2)で停電時も必要電力※3継続供給
※1
数秒間の停電が発生します。UPS機能はありません。
※2
7.2kWhの標準システムに7.2kWhの増設ユニットを追加した場合。
※3
停電(自立モード)時には特定負荷のみに電力を供給。

Topへ戻る