から揚げ

人気おかずのから揚げは、たくさん揚げて冷凍保存しておけば、お弁当のおかずやリメイクおかずに便利に使えます。
揚げる前の下味をつけた状態で冷凍する方法もありますが、家庭の冷凍庫では急速冷凍が難しく条件によっては肉のうまみが逃げやすいので、おいしさを重視するならば、揚げたものを冷凍するのがおすすめです。

冷凍保存の方法

揚げたものを冷凍

  1. 揚げた後、しっかりと冷まし、1回に使う分ずつ「サランラップ®」で小分けして包みます。

  1. ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存します。


使うときは

耐熱皿に並べ、「サランラップ®」でゆったりとふたをし、電子レンジで冷たさが残るくらいまで加熱(4個で500W 40~50秒が目安)した後、オーブントースターでカラリとするまで加熱します。


揚げる前(下味をつけて)を冷凍

  1. 鶏肉を適当な大きさに切り分け、下味をつけます。 

  1. まとめて保存する場合は「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れてなるべく空気を抜き、ジッパーをしっかりと閉めて、少量ずつ保存する場合は「サランラップ®」で小分けして包み、「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れて同様にジッパーを閉めます。
  2. アルミトレーなどにのせ、なるべく薄く平らにして急速冷凍します。


使うときは

時間がある場合は冷蔵室に移して自然解凍します。時間がない場合は、包装のまま電子レンジに入れ、解凍キーなどを利用して解凍してもよいでしょう。解凍が終わったら、必要に応じて粉類をまぶすなどし、油で揚げます。


保存に便利なアイテム

サランラップ®
優れたバリア性で、食品の鮮度や香りを保つ
ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK