イクラ・タラコ

イクラやタラコは、たくさん手に入ったら小分けして冷凍保存しておくと、料理の彩りやアクセントに、おにぎりにと、便利に利用できます。

冷凍保存の方法

  1. 小分けにして「サランラップ®」でぴったり包みます。「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。
    タラコは生のままでも、焼きタラコにしてからでも冷凍できます。


使うときは

冷蔵室で解凍します。イクラは丼や手巻き寿司などに。
タラコはパスタやおにぎりの具などに。


保存に便利なアイテム

サランラップ®
優れたバリア性で、食品の鮮度や香りを保つ
ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK