ブロッコリー

ブロッコリーは色がきれいで形にもボリュームがあり、ビタミンCをたっぷり含む優秀な食材。まとめてゆでて冷凍保存しておけば、お弁当やスープ、シチューなど、料理の彩りに便利です。

冷凍保存の方法

  1. 小房に分け、熱湯で30秒間ゆでてざるにあげ、あおいで冷ますか、流水で素早く冷まし、水けをしっかりとふき取ります。
    (ゆでる時間はごく短く、かならず30秒以内で!)

  1. 使いやすい分量ずつ「サランラップ®」で包み、「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。


使うときは

そのまま温野菜として食べる場合は、凍ったままたっぷりの熱湯でサッと(30秒程度)ゆで、水けをよくきって利用します。炒め物や煮込みなどに使う場合は、電子レンジで冷たさの残る程度に解凍してから調理します。


保存に便利なアイテム

サランラップ®
優れたバリア性で、食品の鮮度や香りを保つ
ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK
ジップロック®ストックバッグ
常温・冷蔵保存だけでなく、漬け込みや作り置き保存に便利