にんにく・しょうが

一度に少量しか使わないにんにくやしょうがは、冷凍しておけば残りをムダにすることがなく、欲しい分だけすぐに使えて便利です。

冷凍保存の方法

にんにく

1粒ずつ冷凍して、香りも風味もキープ。冷凍すれば芽も出ません。

  1. 生で皮つきのまま1粒ずつ外して「サランラップ®」で包みます。

  1. ①を「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。


使うときは

解凍させず使うのが風味を生かすポイント。凍ったまま皮をむき、そのまますりおろしたり、刻んで使います。


しょうが

うっかり腐らせやすいしょうが。使わない分はすぐに冷凍してしまいましょう。

  1. すりおろして小分けにし、「サランラップ®」でぴったり包みます。
  2. ①を「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。


使うときは

凍ったまま、もしくは常温解凍して薬味や料理に利用します。


保存に便利なアイテム

サランラップ®
優れたバリア性で、食品の鮮度や香りを保つ
ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK