栗は冷凍しても品質があまり変わりません。放置しておくと虫に食われたり、時間とともに水分が蒸発して品質が低下するので、入手したら食べない分はすぐに冷凍保存しましょう。後々まで旬の味が楽しめます。

冷凍保存の方法

栗は生のまま「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れて冷凍します。(加熱した栗も同様に冷凍保存できますが、使い勝手がよい生からの冷凍がおすすめです。)


使うときは

凍ったままゆでて、ゆで栗として使うか、熱湯に5分程度つけて解凍し、皮をむけば生のものと同様に調理することができます。


保存に便利なアイテム

ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK