白菜

白菜は野菜室で場所をとるのが難点。使用しない分は、生のままザクザクと切って冷凍保存しましょう。
冷凍するとシャキッとした食感はなくなり、クタッとした食感に変わります。そのため向く用途は限られますが、切る手間がなく、加熱時間が生より短くなるので、手軽に使えます。

冷凍保存の方法

生のままざく切りにし、「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れます。
なるべく空気を抜いてしっかりとジッパーを閉め、冷凍保存します。


使うときは

凍ったまま調理するのが基本です。
凍ったまま出汁やスープストックに入れ、3分ほど煮ればみそ汁やスープに。
キムチの素や甘酢に漬ければ、とける頃に食べごろとなり下漬けの手間も省けます。
凍ったままサッとゆでて刻み、水けを絞れば餃子にも利用できます。
炒め物に利用する場合は、凍ったままだと水が多く出やすいので、自然解凍か電子レンジ解凍して水けを絞ってから使います。生とはまた違った歯ざわりが楽しめます。


おすすめレシピ

凍ったまま漬け込んで・・・

凍ったままサッとゆでて・・・

保存に便利なアイテム

ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK