にんじん

硬くて切るのが少し面倒なにんじんは、あらかじめ切って冷凍保存しておくと、色々な料理に使うことができ、便利です。

冷凍保存の方法

乱切りなど大きく切ったものは食感が悪くなるため、冷凍には向きません。薄いいちょう切りや短冊切り、マッチ棒くらいの太さのせん切りなど、小さめに切り、「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、軽く空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。


使うときは

自然解凍、電子レンジで半解凍、凍ったまま調理、いずれでも大きな違いはありません。
料理に合わせて方法を選ぶとよいでしょう。サラダに、きんぴらやひじき煮に、炊き込みごはんに、豚汁やスープなどの汁物に、中華などの炒め物に、いろいろ便利に利用できます。


保存に便利なアイテム

ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK