業務用ジップロック®スタンディングバック フリーザーバッグの特長そのままに、自立するジッパーバッグ

規格・サイズ一覧

ジップロック® スタンディングバッグのこだわり

1大きなマチ(約8.8cm)で自立し、
液体物に便利!

大きなマチがついているので立てて使え、ソースやスープの液体物の保存に便利。バッグを押さえなくても食材が入れられます。

2横長の形状だから食品の
出し入れがしやすい!

開け口が広くて食品が出し入れしやすい形状です。ローストビーフや魚のサクなどブロック形状の食材や、丸みのある食品の保存に便利です。

3立てて使えるので、
庫内がスッキリ!

立てて保存ができるので庫内の整理がしやすく、ドロワー式の冷蔵庫の収納に適しています。

業務用厨房でのスタンディングバッグ活用例

ソース、スープの大量仕込み、保存に

トマトソースやスープなど、一度に大量の仕込みをした液状の食品の保存に適しています。
*液状のものを保存する場合は、8分目以下にしてください。*液状のものを入れて横置きする場合は、液体がもれるおそれがありますので受け皿などをご使用ください。*液体を入れて持ち運ばないでください。

汁けの多い食品や漬物、マリネの仕込みに

少ない液で肉や魚のマリネが仕込め、漬かりムラもありません。食材をもみこめるので、浅漬けやピクルスを作るのにも便利です。