クックパー®
クッキングシートの敷き方講座

お菓子をきれいに焼くコツは、まず「クックパー®クッキングシート」を型にしっかり敷くこと。いろいろな型にピッタリ敷ける方法をお教えします。

1.天板に敷こう!

天板に敷こう

クッキーなどは、天板の中底面の大きさにあわせてカットした「クックパー®クッキングシート」をそのまま敷くだけ。ロールケーキ生地など、天板一面に広げて焼く場合には、天板より大きめにカットした「クックパー®クッキングシート」の四隅に切り込みを入れて、天板のコーナーで重ね合わせ、側面の立ち上がり部分を作りましょう。

2.パウンドケーキ型・角型に敷こう!

「クックパー®クッキングシート」の上に型を置いて底の大きさを写し取った後、側面部分は型の高さプラス1cm程度大きめにカット。わずかに重なる部分を残して四隅を切り落とし、写真(1)の実線の部分に切りこみを入れます。後は、点線部分を折り返して型に押し込むだけ(2)。

3.デコレーションケーキ型に敷こう!

「クックパー®クッキングシート」を底の大きさプラス1cm程度の円形にカットし、そのプラスした部分に写真(1)の実線のように1cm程度の間隔で切り込みを入れます。さらに型の高さプラス1cm程度の幅×円周プラス3cmの長さの帯状にカットした「クックパー®クッキングシート」も用意(1)。帯状のものを型の側面に添わせるように敷いた後、底に円形のものを敷きこみます(2)。

4.マフィン型やプリン型に敷こう!

「クックパー®クッキングシート」を、一辺が「型の高さの2倍+底辺の長さ」の正方形にカットします。

  • (1) 点線に合わせてタテ、ヨコに折ります。
  • (2) 折ったものを広げ、折り目に沿って、途中まで切り込みを入れます。
  • (3) 型の底にあたる部分(点線内)を残して、4ケ所に切り込みを入れたら、
  • (4) 型に押し込むようにして敷きます。