もっと切りやすく、もっと使いやすく サランラップ®が新しくなります

New!1 刃をM字型にすることで軽い力で切りやすく New!2 使い始めの引き出しテープが引き出しやすく New!3 パッケージが細くなり、握りやすく

刃をM字型にすることで、
軽い力で切りやすく

刃をM字型に

刃を直線型からM字型にしたことで、3ヶ所の先端に力が集中するようになり、軽い力でフィルムが切りやすくなりました。

切りやすいと答えた人94% *1

現行品の88%を上回る94%の方がリニューアル品を「切りやすい」と回答。

軽い力でも切りやすい理由

切る時に力がかかる範囲
(イメージ:◀︎から切った場合)

カット性評価結果

リニューアル品は、パッケージを傾けなかったり、フィルムをあまり引き出さないなど通常より切りづらい切り方でも軽い力で切れます。*2

刃をM字型にすることで、狭い範囲に力が集中するため、
軽い力でフィルムを切ることができます。

ページトップへ戻る

使い始めの引き出しテープが
引き出しやすく

開封時、引き出しテープのつまみ部が見つけやすくなりました。
また最初に引き出す際、スムーズに引き出せるようフィルムの端を折り込みました。

現行品とリニューアル品の引き出しやすさの違い
引き出しやすいと答えた人90% *1

現行品の82%を上回る90%の方がリニューアル品を「引き出しやすい」と回答。

使い始めの引き出しやすさを検証

現行品では、引っかかったり、フィルムの端が剥がれずに引き出しづらいことがありました。リニューアル品ではフィルムの端を折り込むことで、引き出しが難しい引出角度0°でも92%が引き出せるようになりました。*3

現行品とリニューアル品の引き出しやすさの違い
引き出し成功率92%
引出角度0°

【測定条件】上図の通り、引き出す(官能評価)n≧30

引っかかりなく、スムーズに引き出せます。

ページトップへ戻る

パッケージが細くなり、
握りやすく

パッケージサイズが45mmから43mmに。
細くなって握りやすくなり、パッケージの開け閉めをはじめとした様々な動作が行いやすくなりました。

現行品とリニューアル品の握りやすさの違い
握りやすいと答えた人94% *1

現行品の92%を上回る94%の方がリニューアル品を「握りやすい」と回答。

パッケージの握りやすさを検証

現行品の45mmと43mm、41mmを使用し5段階評価で比較。リニューアル品には男女どちらにとっても握りやすいと感じる43mmを採用しました。*4

男女ともに評価がよかったのが43mmでした。

ページトップへ戻る

*1 全て(New!1〜New!3)当社調べ、n=現行品217/リニューアル品213 30cm×50m使用

*2 当社調べ、測定結果は一例です *30cm×20mにて評価

*3 当社調べ、測定結果は一例です *30cm×50mにて評価

*4 当社調べ、n=女性160/男性40 *30cm×50mにて評価

パッケージデザインの変更点

1.パッケージが細くなってもサランラップ®の文字が読みやすいようにロゴの文字を大きくして枠を二重に 2.M字型刃を視覚的にデザインして新しく「切りやすくなった!」ことを表現 3.M字型刃になって切りやすくなったことを目につきやすい中央付近に表示 4.既存の巻き戻り防止ニス加工がしてあることと、それによりフタを閉じるとラップをキャッチすることを改めて表示 5.ロールのとび出しを防ぐ「とび出し防止ストッパー」の表示を追加

※15cm×50m、15cm×20mにはスペースの都合上、3の表示がありません。

商品ラインナップ

50m

  • 30cm×50m
  • 22cm×50m
  • 15cm×50m

20m

  • 30cm×20m
  • 22cm×20m
  • 15cm×20m

現行品の在庫がなくなり次第、順次リニューアル品に切り替わります。