メキシコ

おなじみ「タコス」や「チリ・コン・カルネ」など、
テキサス流のメキシコ料理(TEX-MEX)をご紹介

メキシコの料理

メキシコの食文化

紀元前にさかのぼるインディオの文化とスペイン文化が融合した国、メキシコ。スペインによる侵略という歴史の流れが、今日に至るメキシコの食文化に、そして世界の食文化に大きな影響を与えました。

16世紀にスペインのメキシコ遠征隊が本国に持ち帰った「唐辛子」は、その後世界各地に根を下ろし、メキシコのインディオ文化が世界に与えた「最大の影響」となったといわれています。逆にスペイン人がアメリカ大陸に持ち込んだ玉葱、にんにく、豚などは、現在のメキシコ料理になくてはならないものとなりました。

また、何種類もの唐辛子や、トウモロコシ、トマトなどを駆使するのがメキシコ料理の特徴。中でもトウモロコシはメキシコの人々の主食である「トルティージャ」の原料として、重要な穀物といえます。

続きを読む