社長メッセージ

社長メッセージ

 
旭化成アドバンス株式会社は、旭化成グループの製品群を中心に取り扱う商社です。

 当社の事業領域は「繊維」「ケミカル」「建材」「ヘルスケア」と多岐にわたり、日本国内からアジア・欧米に至るグローバル市場に向けた水平方向の事業展開と同時に、加工や開発による付加価値付与を通した消費者の皆さまにより近い商品の提供という、垂直方向での事業展開も行っています。

 私たちは、パートナー企業の皆さまからの信頼を基盤としながら、お客さまの価値創造につながる製品やサービスを提供することを通して、グループ理念である「世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献する」ことを目指しています。

 今日世界は感染症の蔓延、地球温暖化、DXの進展、地政学リスクの高まりといった大きな変化に直面しています。特に、地球温暖化の影響は気温上昇のみならず、局地的豪雨・台風の大型化といった形で、私たち自身が日々その脅威を実感するようになっています。 私たちは、次世代の未来のために地球環境を守り、サステナブルな社会を実現していくことを経営上の重要課題のひとつと捉え、その解決への取り組みを始めています。

 「商」をなりわいとする当社の要は「人財」です。「自由闊達な議論」「新しいチャレンジや創意工夫」を通した絶え間ない進化の追求は、旭化成のグループバリューである「誠実」「挑戦」「創造」の具現化でもあり、当社人財が共有する風土となっています。

 旭化成アドバンスは、顧客課題の解決に「誠実」に寄り添う人財と、刻々と変化する環境に適応した「挑戦」と「創造」によって、これからも“昨日まで世界になかったものを”提供し続けていきます。

代表取締役社長
西澤 明