映像アーカイブ:昨日まで世界になかったものを。

旭化成は、世界に存在する問題を発見し、それらの問題を解決することで、世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献します。
旭化成グループの技術、ものづくり、さまざまな取り組みについてCMでご紹介しています。

水に光を。

「水に光を。」

世界では、飲み水が原因でなくなる人が、まだ年間50万人いる。

旭化成は、光をあてるだけで殺菌できる深紫外線LEDを開発しました。深紫外線LEDは環境への負荷がなく、化学薬品も使わず、そして省エネ、省スペースを実現。深紫外線LEDの見えない光が、水と子どもたちの未来を照らすことを願っています。

エコは、この星の需要だ。

「エコは、この星の需要だ。」

環境への負荷を減らす研究が世界中で行なわれています。そこで生まれた新たな技術は、新たなビジネスや産業につながっています。

省燃費性能とブレーキ性能を両立させる、旭化成が開発したエコタイヤ向け合成ゴムS-SBRは、世界中のタイヤメーカーに供給されています。

目の前の命を救えるか。

「目の前の命を救えるか。」

旭化成は救急医療分野へ進出。

AEDをはじめ、さまざまな技術を進化させてゆきます。

暑さが人災になっている。

「暑さが人災になっている。」

アジアに広がるヒートアイランド。

旭化成は、世界最高クラスの断熱性能(熱伝導率0.020W/m・K)を持つネオマフォームで、住まいの省エネルギー 化を進め、熱の排出を抑えてゆきます。

老いを、恐れない。

「老いを、恐れない。」

骨を守るだけでなく、骨をつくる。

旭化成は今、高齢化社会を見すえたさまざまな新薬・治療法の開発を進めています。

愛する国に住むこと。

「愛する国に住むこと。」

独自のALCコンクリートと鉄骨構造で、住まいの安全を追求する旭化成のヘーベルハウス。

外壁のヘーベル板=ALCコンクリートは耐用年数60年以上を実現し、鉄骨と制震デバイスで効率よく地震の揺れを吸収します。その性能は、耐震実験で繰り返し検証されています。

誰がエネルギーをつくるのか。

「誰がエネルギーをつくるのか。」

エネルギーの安定供給に貢献する、旭化成の「発電へーベルハウス」。

大気や大地、太陽のエネルギーを、毎日の暮らしの中に活かしていくことで「省エネ」だけではなく、「創エネ」まで実現していきます。

希望をつくろう。

「希望をつくろう。」

血液中から病気に関わる物質を取り除く。
旭化成は血液浄化技術「アフェレシス」で難病治療に新たな選択肢を提供します。

科学は世界経済に何ができるか。

「科学は世界経済に何ができるか。」

リチウムイオン電池は、旭化成が発明した環境技術です。

リチウムイオン電池の誕生で、パソコンなどのモバイル化が一気に進みました。そして今、電気自動車が走り始めています。

食に、敬意を。

「食に、敬意を。」

「サランラップ」は2010年、発売50周年を迎えました。

くるむ、包む。大切につくられたものは大切においしくいただきたい。日本の「もったいない」という文化も、これからは世界へ。

70億人で省エネせよ。

「70億人で省エネせよ。」

あらゆるモーターを制御し、エネルギーロスをなくすのがホール素子という磁気センサーです。

旭化成は、家電・携帯電話などに世界中で使われるホール素子の約70%、年間12億個以上を生産しています。

石油に頼るな。

「石油に頼るな。」

有限であることを知りながら、人は今日も石油を採っています。
旭化成は、貴重な石油を使わない方法として、天然ガスからプロパンを分離し、樹脂の原料となるアクリロニトリルへ変えてしまう、「プロパン法によるアクリロニトリルの製造」を実現しました。

伝統を、ただの過去にしない。

「伝統を、ただの過去にしない。」

独特の意匠に満ちた布「サリー」は、インドの民族アイデンティティの象徴です。しかし、現在では、ファッションの多様化から、着る機会が限られてきました。
旭化成の糸「ベンベルグ」で織られた、しなやかで、鮮やかな「サリー」をご覧ください。

長寿を輸出せよ。

「長寿を輸出せよ。」

平均寿命が日本の約半分という国が、世界にまだ10カ国以上存在しています。
旭化成は、バイオ医薬品や血しょう分画製剤から、さまざまな病気の原因となるウイルスを除去するフィルター「プラノバ」を生みだし、現在、世界中の生物製剤の製造工程に導入されています。

水の星、ふたたび。

「水の星、ふたたび。」

世界中から水不足のニュースが聞こえてきます。旭化成は、限りある水の有効利用するために、独自の中空糸技術で、低コストかつ高いろ過安定性を実現する、精密ろ過膜「マイクローザ」を開発しました。現在、アメリカ、シンガポール、中国など世界800ヵ所以上の浄水所や排水プラントで稼動しています。