ステークホルダーとのコミュニケーション体制

旭化成グループでは、各ステークホルダーのみなさまとのコミュニケーションを円滑に行うため、担当部署を中心として対応する体制をとっています。

[ステークホルダー]お客様、株主・投資家、お取引先、地域社会と[旭化成グループ]持株会社広報室 プレスリリースの発行、記者会見、情報開示のための資料の発行、ウェブサイトでの情報開示、CSR関連のアンケート対応、社会貢献活動の推進 [ステークホルダー]お客様、株主・投資家、お取引先、地域社会と[旭化成グループ]事業会社広報担当 プレスリリースの発行、記者会見、ウェブサイトでの情報開示 [ステークホルダー]お客様と[旭化成グループ]営業・販売部門お客様窓口 営業・販売担当者による直接対応、電話・ウェブサイトなどによるお問い合わせへの対応(お客様とのコミュニケーション) [ステークホルダー]株主・投資家と[旭化成グループ]IR室 機関投資家・証券アナリスト説明会・取材、個人投資家向け説明会、ウェブサイトでの情報開示、電話・ウェブサイトなどによるお問い合わせへの対応(株主・投資家とのコミュニケーション) [ステークホルダー]お取引先と[旭化成グループ]購買・物流部門製造地区、環境安全部門 安全協議会などの交流会の実施(お取引先とのコミュニケーション) [ステークホルダー]地域社会と[旭化成グループ]製造地区、総務・事務部門 定期的な地域交流会の実施、地域貢献活動の推進(地域社会とのコミュニケーション) お客様とのコミュニケーション 株主・投資家とのコミュニケーション お取引先とのコミュニケーション 地域社会とのコミュニケーション