北海道マラソン2019

2019年8月25日/北海道

北海道マラソン2019
北海道マラソン2019

北海道マラソン2019が8月25日開催され、旭化成から松尾良一と吉村大輝が出場しました。

午前9時スタート時の気温は18度と夏のマラソンとしては涼しいコンディションの中でレースは行われました。

スタートは小雨が降ったり止んだりと目まぐるしく天候が変わる中、レースは飛び出す選手はいるものの40名近い大集団でスローペースの展開となりました。

しかし、残念ながら吉村は15kmを前に集団から遅れてしまいました。

松尾を含む先頭の大集団が20km1時間03分20秒で通過した後どしゃ降りの雨。

25kmでギザエ・マイケル選手(スズキ浜松AC)が急激なペースアップで集団が崩れましたが、松尾は第2集団に入り我慢の走りになりました。

30km過ぎに集団の中から松本稜選手(トヨタ自動車)が抜け出し、35km通過時の3位争いの集団は松尾を含む7名となりました。

35kmで松本稜選手がマイケル選手をとらえて先頭に立ち、そのまま独走して2時間12分58秒で優勝しました。

マイケル選手をとらえた松尾の集団は2位争いとなりましたが、38kmでバラけだし松尾は2時間13分49秒(6位)でゴールしました。

吉村は19位でした。

北海道マラソン2019成績

6位 松尾 良一 2時間13分48秒
19位 吉村 大輝 2時間17分11秒

旭化成 柔道部