ベルリンマラソン2019

2019年9月29日/ドイツ

ベルリンマラソン2019が9月29日(日)、ポツダム広場戦場記念塔前からブランデンブルグ門へ戻ってくる周回コースで行われ、旭化成からは昨年に続き村山謙太が出場しました。

天候は曇り、気温14度で風もない絶好のコンディションの中、午前9時15分(日本時間16時15分)にスタートしました。

村山は2時間05分から06分を目標とした第2集団でレースを進めていきました。

5km14分44秒、ハーフ1時間02分21秒と安定したペースで通過。

村山も集団の中で落ちついて走っていました。

25kmまでの5km毎のスプリットが14分台と順調に進んでいた村山ですが、残念ながら25kmを過ぎると集団から離されてしまいました。

35kmから40kmは16分32秒かかってしまいましたが、最後まで何とか粘り自己記録を約1分更新して9位・2時間08分56秒でゴールしました。

3位までエチオピア勢が占め、優勝したベケレ選手は世界歴代2位の好記録でした。

ベルリンマラソン2019成績

9位 村山 謙太 2時間08分56秒[自己新]

旭化成 柔道部