Bb PRESS

展示会情報

インド最大ファッションイベントLakmé Fashion Weekに日本から初参加 ~サステナブル ファッション デイにおいて、現地デザイナーとベンベルグ®素材のコラボレ―ションを実現

ベンベルグ事業部は、インド最大のファッションイベントであるLakmé Fashion Weekに日本企業として初参加をいたします。 毎年2月と8月にインド、ムンバイで開催されているイベントですが、今年は新型コロナウィル感染拡大の影響を受け、8月に予定されていたLakmé Fashion Week winter festive 2020がデジタル展での開催という形で行われます。
<ベンベルグ>は22日のサステナブル ファッション デイに参加をいたします。インドの民族衣装であるサリーの手織り産地として名高い、ヴァーラーナシーで活躍する著名デザイナー、Hemang Agrawalとのコラボレーションを実現。日本の高度なテクノロジーから生まれた<ベンベルグ>と、インドの聖地ヴァーラーナシーの伝統技術の融合をテーマにコレクションを制作。

日時:2020年10月22日(木) 日本時間21時30分(インド時間18時)開始
下記URLよりゲスト登録をして頂くと、ファッションショーをご覧頂けます。
Lakmé Fashion Week website : http://lakmefashionweek.co.in

Hemang Agrawal氏よりメッセージ
「ラクメファッションウィークは近年インドのテキスタイルクラフトの復興に尽力しており、この度初めてのデジタル開催に参加出来ることを楽しみにしています。 また日本の旭化成とコラボレーションを行い、サステナブルデイにおいて私たちの、"Tattva"と命名したコレクションをお披露目することを喜ばしく感じております。 この度のパートナーシップは単なる製品のアピールよりも、職人文化、生活、環境に影響を及ぼすプロセスとしてのサステナビリティのあり方を示すものとなるでしょう。 。さらに今回のコラボレーションは個々のブランドを超え、ヴァーラーナシーと日本における二つの歴史ある繊維の伝統の融合も意味しています。」

Hemang Agrawal氏プロフィール
NIFTムンバイ校出身の手織りテキスタイルとアパレル製品のデザイナーとして出身地ヴァーラーナシーを中心に作品制作を行っている。2017-18のWoolMark Prizeへのノミネイトを始め、インド内外のでテキスタイル分野での受賞歴もあり、国際的な活躍が見られる。

HA profile photo LR .jpg

Bb PRESS TOPへ戻る

Page top

ベンベルグについてのお問い合わせ

HOME  >  ベンベルグ  >  Bb PRESS  >  展示会情報  >  インド最大ファッションイベントLakmé Fashion Weekに日...