考えよう。答はある。

  • About HEBEL HAUS へ―ベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

旭化成ホームズ

アウトドアリビングのある家

  • 実例
  • くらし方
  • 商品

都市の中で豊かな緑を感じる住まい

  • 窓を全開にすると中庭と一体となった開放的な空間が広がります。落ち着いた色の家具や、間接照明を取り入れ、心地良く。都市でも緑を近くに感じながらゆとりある空間が実現しました。
  • 道路からの視線を遮るために塀を設けるだけではなく、中庭に木を植えることで、公園の木々へと空間をつなぐ役割を果たしました。緑の濃くなる季節は、まるで高原のリゾートにいるかのように自然を身近に感じられます。
  • 中庭と室内は床面をフラットにし、LDKと和室の窓を開けるとひとつながりの広々とした空間に。子どもたちとコミュニケーションの取りやすい間取りづくりや、愛犬と触れ合い一緒に過ごす空間を大切にしました。
  • 暗くなりがちな北側には大きな窓とスケルトン階段を設け、北側とは思えないほど、明るく開放的な空間になりました。階段下には家族みんなが使えるパソコンコーナーを設け、南北に風が流れる心地良い空間に。
  • 道路に面した塀も外壁と同じヘーベルを使用。1階、2階と一体化するようデザインされた外観は、幾層にも重なる奥行きを生みだし、品格を感じさせる佇まいを実現しました。
  • 塀に設けられた木目調のスリットや足元のグリーンが、玄関アプローチの効果的なアクセントに。

不利な条件をいかに魅力的に変えるかがテーマであったKさんの住まい。Kさんの見つけた土地は、目の前に大きな公園があり見晴らしも良いのですが、人通りも多く道路からの視線も気になる立地でした。そこで、道路からの視線をカットする塀を設けるだけではなく、道路を隔てた公園の緑もとりこむため、LDKと一体となった中庭に木を植えることを提案。緑をつなぐ工夫で、公園の緑を家の中に近づけることが出来ました。日常を忘れ、リゾート地にいるような空間が出来上がりました。

【所在地】神奈川県 K邸    【家族構成】夫婦+子ども2人+愛犬
【デザインモデル】CUBIC  【延床面積】137.75㎡(41.6坪) 【敷地面積】165.33㎡(50.0坪)

他の「 アウトドアリビングのある家 」の実例をみる


おすすめコンテンツ

  • アウトドアリビングカタログ4冊セット新商品「のきのま」のカタログを含む4冊セット!

  • 新色『ブリックバーミリオン』新色ブリックバーミリオンのカタログを含む3冊セット!

  • マガジンハウス特別編集本2冊セットアウトドアリビングのアイデアや楽しみ方が詰まっています。

  • マガジンへーベル好評連載中
  • 各種ご相談
  • プランニング相談
  • 全国の展示場
pagetop