考えよう。答はある。

  • About HEBEL HAUS へ―ベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

旭化成ホームズ

スカイコテージのある家 天空こども城

「天空こども城」のカタログを
プレゼントしています

カタログ請求はこちらから

Concept 天空こども城のConcept

外観写真

スカイコテージのある家

2階建ての屋上に小さな別荘(コテージ)を頂いた、
天空にかこまれるこどもの城。

そこにあるのは、家族みんなで手づくりする、
おとなも童心にかえるような暮らし。

そして親子3世代がいっしょにすごしながら、
こどもたちがすくすくと育つような住まいです。

さあ、あなたもこどもの心にかえってみませんか。

スカイコテージのある家 天空こども城

Feature 天空こども城の特徴

3F 家族みんなで使える
『スカイコテージ』
3F 家族みんなで使える『スカイコテージ』

1スカイウォール

ベランダを囲む外壁が近隣からの視線をコントロール。近隣配慮アイテムです。

2スカイキャノピー

深いひさしが夏の強い陽射しをカット。雨天でも窓の全開を可能にします。

3みんなの庭

空が近く開放的なウッドデッキの庭。家族みんなが自由に遊べる場所です。

4みんなの間

壁を自分たちで塗り変えるなど、家族構成や用途に応じたアレンジが可能です。

2F 広い空間をしっかりつかえる
『リビングダイニングのフロア』
2F 広い空間をしっかりつかえる『リビングダイニングのフロア』

1ダウンフロアユニット

床を一段下げたことで天井高2.8mの空間を創出。さまざまな用途に使えます。

2セミオープン型キッチン

カウンターを備え、家族の気配を感じながら調理できるオープンなキッチン。

3壁面収納

本や雑貨の収納はもちろん、小物を並べてインテリアとしても楽しめる棚です。

1F 独立してゆっくりとした時間の流れる
『親世帯フロア』
1F 独立してゆっくりとした時間の流れる『親世帯フロア』

1ビスタウィンドウ

固定窓と引き戸を組み合わせた大きな窓。室内外の一体感を生み出します。

2ピロティガレージ

限られた敷地に駐車スペースを確保できる、ビルトインタイプのガレージです。

3ダウンフロアユニット

床の一部分を約30cm低くすることで、落ち着き感の高い空間を創出しました。

2階建て敷地に3階建て 周囲より高い3階部分には高い通気性と眺望を確保。敷地に余裕が生まれ、家全体の採光性も高まります。  1 敷地内に余裕ができる 2 周囲より高い3階部分には高い通気性と眺望を確保 3 隣家との間に距離が生まれ、家全体の採光性も高まる  1 敷地内に余裕ができる 2 周囲より高い3階部分には高い通気性と眺望を確保 3 隣家との間に距離が生まれ、家全体の採光性も高まる

「いま」と「未来」に柔軟に応える、シンプルで強靭な躯体構造。 強靭な柱と梁だけで立ち上がる「重鉄・システムラーメン構造」。
            耐力壁を必要とせず、柱の少ないシンプルな構造は、新築時の間取りを自由にするだけでなく、将来の変化にも柔軟に対応します。安心の構造と、確かな技術で、家族の未来を支え続けます。
1F 2F 3F
1F
1F
2F
2F
3F
3F

「天空こども城」のカタログを
プレゼントしています

カタログ請求はこちらから

Special

暮らしを楽しくするひと工夫 「DIYのススメ。」
vol.28

吉川友紀子さんが紹介する

部屋の印象が一変する、
軽量ファブリックパネル

続きを読む
vol.27

「インテリアデザイナー」
大重 暁さんが紹介する

本当はカンタンな、
ドアノブの取り替え方。

続きを読む
vol.26

「施工現場監督」
土屋大輔さんが紹介する

美しくて楽しい。タイルを
使って室内をドレスアップ。

続きを読む

DIYは「Do It Yourself」の頭文字をつなげた言葉。
「自分たちが暮らす空間を自分たちで作る」を意味するライフスタイルです。
といっても、壁を塗ったり、床を仕上げたり、
収納ボックスを作ったりする日曜大工だけがDIYではありません。
料理を美味しくする工夫をすることや、昨日より美味しいコーヒーを淹れること、
自分が読む本をじっくり悩んで選ぶことだって、
暮らしを楽しくしているという意味では、DIYと言えるかもしれません。
そこで、いろんな分野の専門家に、おススメのDIYをそっと教えてもらいました。
もしかして自分でやったら楽しいかも。こうやったらもっと上手にできるかも。
小さなヒラメキと行動力で、暮らしはより楽しく、もっと魅力的に輝きます。

暮らしを楽しくするひと工夫
「DIYのススメ。」
バックナンバーは
こちらから

Information 天空こども城からご案内

天空こども城のカタログを
プレゼントしています。

カタログ請求はこちらから