ヘーベルハウス

  • About HEBEL HAUS ヘーベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

消費税増税の住宅購入への影響

<消費税増税の住宅購入への影響>分譲住宅・マンションの場合

2019年10月1日に消費税率が8%から10%に引き上げられることになりました。

※2018年10月時点の情報です。以下の内容の情報は変更になる場合がございます。

  • 注文住宅の場合
  • 分譲住宅・マンションの場合
  • 中古住宅・マンションの場合

2019年10月1日に8%⇒10%

住宅の引き渡しが2019年9月30日までに完了すれば、消費税は8%となります。売買契約(※)のタイミングは 消費税率に影響しません。

※売買契約:
売主が特定の財産権を買主に移転することを約束し,他方,買主は売主に対して代金を支払うことを約束することによって効力を生じる契約。

最終決済が2019年9月30日までに完了すれば消費税は8%

分譲住宅、マンションは売買契約なので、原則として引き渡し時点の税率が適用されます。
ただ、特例として「工事の請負に係る契約」に類する場合、(壁の色やドアの形状などを特注できる等の契約であれば)物件価格を含めた契約全体が経過措置の対象となります。

※情報は変更になる可能性もあります。

  • 消費増税の住宅購入への影響
  • <二世帯住宅のメリット>二世帯で暮らしてみませんか?
  • <消費税増税以外の変更>減税、控除、金利、補助金
  • Q&A