コンセプトコンセプト

事業・強みを知る事業・強みを知る

人・仕事を知る人・仕事を知る

人事メッセージ人事メッセージ

総合職 採用情報総合職|採用情報

実務職 採用情報実務職|採用情報

Asahi KASEI 旭化成ホームズ株式会社

考えよう。答えはある。へーベルハウス

MY PAGE

ENTRY

Human & Work

一棟一棟の住まいに刻まれる“暮らし”を見つめ、
お客様のライフステージを、生涯にわたってサポートする。
旭化成ホームズでは、多種多様な人財がそれぞれの価値を発揮し、
お客様の“拠り所”となる、住まいをつくりあげています。

営業部門

住宅は、多くのお客様にとって人生で最大の買い物です。そんな大切な“人生の節目”を迎えるお客様のパートナーとなって、ご家族が描く夢や理想の実現、そして将来を見据えたライフプランをお手伝いするのが、営業担当の仕事。

まさに、お客様の人生を背負う、責任の重い仕事です。設計、設備、インテリア、関連法規…多岐にわたる専門知識が必要になりますが、お客様から“生涯のパートナー”として信頼していただくことが何より大切です。
その実現のためには、展示場での接客から間取りの設計、資金計画の作成、契約、お引き渡しまでお客様との対話を通じて信頼関係を深め、設計や工事などのスペシャリストたちと連携しながら“理想の1棟”をプロデュースしていく熱意と行動力、誠実さが求められます。

一筋縄ではいかない仕事ですが、それだけに鍛えられ、成長できることは間違いありません。

社員インタビューを見る >

設計部門

ヘーベルハウスは、鉄骨構造ならではの極めて高い設計の自由度を活かした、完全オーダーメイドの注文住宅です。

規格プランをアレンジするのではなく、営業担当とのディスカッションはもちろん、お客様とも直接打ち合わせを重ねながら、お客様それぞれが描くイメージをもとに、全く白紙の状態からインテリアやエクステリアなども含めて“理想の住まい”を実現します。
ヘーベルハウスの特徴である「ロングライフ住宅」を実現するには、数十年先を視野に入れてデザインすることが重要。ただその時のお客様の要望に応えれば良い、というものではなく、お客様のライフスタイルや家族構成、また周辺環境などの変化も見据えて設計します。

また、当社では、柔軟な発想と高度な設計力を競う「設計コンペ」を開催。互いに切磋琢磨しながら成長できる環境づくりに取り組んでいます。

社員インタビューを見る >

施工・ホームサービス部門

工事担当の役割は、現場をトータルマネジメントし、高品質な「ヘーベルハウス」をつくりあげること。敷地条件に合った施工計画の作成、搬入車両の選定や近隣への配慮、お約束の期日までに建物を完成させるための工程管理、現場の安全管理、さらには工事店の育成も重要な仕事です。

お客様や営業、設計、職人さん、設備業者など、様々な関係者をまとめあげるコミュニケーションの“要”となり、お客様に安心いただける住まいをつくります。
ホームサービス担当は、住まいの完成後に、きめ細かなサービスを提供することで、お客様の住まいの品質と資産価値を守る役割を担っています。定期的に点検を実施し、建物各部の状態を入念にチェック。

必要に応じて適切なメンテナンスも施します。また、お客様のご要望や課題に応じて、旭化成リフォームと連携して、リフォームの提案を行うこともあります。

社員インタビューを見る >

実務職

旭化成ホームズの各セクションのアシスタントスタッフとして、様々な業務を担うのが、「実務職」です。お客様の住まいづくりの第一線である各支店(ライン)では、営業・設計・工事・ホームサービスのアシスタントや、お客様の住まいの内装をデザインするインテリアアドバイザーが活躍しています。

その他にも、支店をエリアごとに統括している営業本部で働く「ラインスタッフ」、本社に勤務する「本社スタッフ」など、働くフィールドは数多くあります。
実務職の醍醐味は、サポート業務を通じて、お客様の家づくりに貢献できること。そのためには、指示通りに仕事をこなすのではなく、常に主体的に行動することが必要。

自ら周囲に働きかけ、皆が仕事をやりやすくするためにはどうしたらよいか、工夫をこらします。

社員インタビューを見る >

スタッフ部門

スタッフは、営業・設計・施工・ホームサービス担当が、お客様に対して最大限に価値を発揮できるように、サポートする役割を担っています。 時代に応じた様々なトレンドを読み取り、新しい住まい方を世の中に提案するくらしノベーション研究所、新しい住宅を実現するための研究・開発に取り組む住宅総合技術研究所をはじめ、人事、法務、総務、経理、商品開発、広報、マーケティングなど、様々なプロフェッショナルが勤務しています。

社員インタビューを見る >

社員インタビュー

営業部門

伊丹 和希子

2014年入社
営業担当(戸建)

誰かの人生を、
支える人になりたい。

関口 達也

2007年入社
営業担当(集合住宅)

たくさんの知恵を組み上げて、
ただ一つの提案が生まれる。

宇都宮 秋暢

2005年入社
営業担当(戸建)

それから。
5年後の、目標達成。

三瀬 麻衣子

2005年入社
営業担当(リフォーム)

出産・育児経験を活かし、
新たな暮らしを提案する。

成田 里奈

2005年入社
営業課長(戸建)

人を活かす、人になる。

清田 恒平

2003年入社
営業課長(戸建)

家族と思える人が、
増えていく。

石塚 賢司

1995年入社
支店長(戸建)

きみの“最高”を、表現しよう。

設計部門

長田 極

2012年入社
設計担当

「家だけじゃなく、
息子の夢までもらいました。」

市来麻衣子

2006年入社
設計担当

大好きな人たちと、
大好きな仕事を、続けていきたい。

吉岡 祐史

2002年入社
設計担当

たくさんの人と出会う中で、
設計力は研ぎ澄まされていく。

施工・ホームサービス部門

林 雄太

2009年入社
工事担当

ゆるぎない、
強い家づくりを続けていく。

スタッフ部門

坂田 純平

2012年入社
技術スタッフ

快適な住まいを、
創造する。

井村 理恵

2007年入社
技術スタッフ 主任研究員

新しい暮らしのカタチを、
世の中に発信する。

田邉 泰彦

2005年4月入社
技術スタッフ

答えは、無限にある。

樋野 元章

2005年4月入社
本社スタッフ

舞台は、海外。
向き合う相手は経営者たち。

実 務 職

横田 奈々

2012年入社
営業アシスタント

サポートしたいと、
自然に思える仲間がいる。
いつの間にか、
私も成長していました。

前田 早智子

2008年入社
インテリア
アドバイザー

努力が、一軒の住まいとして
カタチになっていく。

上田 久美子

2012年入社
ラインスタッフ
(総務管理)

“分かりやすさ”をつくるのは、
想いやりです。