HOW TO 住まいづくり 住まいづくりのポイントをチェック

住まいづくりのポイントをチェック

住まいづくりには、ふまえなければならない数多くのステップと検討事項があり、綿密な計画が必要です。まず、全体の流れとポイントを大まかにつかんでおくと、安心して計画に望めるでしょう。また、いつまでも快適に住み続けるためには、入居後のメンテナンスも大切です。
ここではヘーベルハウスの場合を例に、基本的な建築スケジュールをご紹介します。

  • 機能的なロングライフ1 自由なプラン・開放的な空間設計
  • 機能的なロングライフ2 大胆な間取り変更にも対応

住まいづくりのスケジュール1 〜情報収集から契約まで〜

まずは情報収集の段階から契約までの流れを確認しましょう。

へーベルハウスの役割とお客様でしていただくこと

Step1情報収集
↓

各工法構造紹介


ご家族での話し合いや展示場見学・カタログ集めなどの情報収集をおこない、住まいに対する希望やイメージを固め、メーカーを絞り込みます。

建築現場・入居宅見学会

Step2 相談開始
↓

お客様のご要望をヒアリングし、同時に適切なアドバイスをいたします。敷地調査・役所調査をおこない、敷地の制約条件を把握します。


ご要望や条件をまとめて、ご相談ください。

Step3 プランの検討
↓

概算見積書とプランをおつくりします。同時にインテリアや収納プランのご提案をします。


プランと概算のお見積もりを参考に、追加のご要望をお伝えください。

へーベルハウス設計プロセス模擬体験

Step4 融資・返済計画の検討
↓

借り入れ金をご利用される場合は、有利な返済計画をご提案します。


借り入れ金をご利用される場合は、返済計画も明確にしましょう。

Step5 ご契約
↓

これまでのお打ち合わせ内容を盛り込んだ「建築請負契約書」をご用意します。


商品・プラン・着工時期・金額などを決定します。

  • 住まいづくりのスケジュール2 へ〜契約からアフターサービスまで〜