環境データ

お客様へ快適な住まいをお届けする事業の過程で、さまざまな環境への影響が生じます。
旭化成ホームズでは、住まいの開発・設計、工場生産、輸送、施工段階での省エネルギー、省資源、廃棄物削減などに
努めることはもちろん、お客様がお住まいになってからのエネルギー消費を低減できる商品開発にも取り組み、
広い視野に立った環境配慮のもとで事業を展開しています。

旭化成ホームズと環境とのかかわり

INPUT:投入資源量 OUTPUT:排出量
●対象範囲:「 工場生産」は旭化成住工、旭化成建材の2社(2015年度より建材岩国工場のデータを追加)
その他は旭化成ホームズ
●プレハブ建築協会エコアクション21調査のCO2排出係数を使用 ●2016年度施工:17,661戸

開発・設計
工場生産
輸送
施工

*1 当社データに基づく1戸あたりの投入量に年間施工戸数を乗じて算定

居住
解体

*2 新築に先立ち実施する解体工事

各指標の推移(参考値)

(年度)

  2013 2014 2015 2016 2017
CO2(t-CO2) 開発・設計 6,734 6,425 6,350 6,450 5,728
工場生産 47,431 47,032 45,485 43,300 42,493
輸送 26,255 29,013 30,091 28,346 26,719
施工 12,000 12,771 12,940 11,798 11,242
解体 10,048 8,754 7,863 7,866 8,331
廃棄物(t)
[再資源化率(%)]
工場生産 18,058
[100%]
14,224
[100%]
12,945
[100%]
10,951
[100%]
11,764
[100%]
施工 17,746
[100%]
18,015
[100%]
17,958
[100%]
18,830
[100%]
17,826
[100%]
解体 250,621
[94%]
223,097
[94%]
236,439
[96%]
216,902
[95%]
230,001
[95%]
水使用量
(千M3
工場生産 1,103 1,126 1,199 1,104 1,036
施工 139 138 134 133 132

環境会計(2017年度 集計結果)

旭化成グループでは、地球環境対策に関する方針のもと環境省ガイドラインのコスト分類に沿って環境保全のためのコストを把握しており、当社も1事業会社として集計をしています。2016度の結果は下表の通りです。
また、2016年度の主な取り組みと環境負荷削減効果については、環境目標と実績をご覧下さい。

コスト分類 投資額
(百万円)
費用額
(百万円)
1   事業エリア内コスト 67 945
内訳 公害防止コスト 10 4
地球環境保全コスト 52 113
資源循環コスト 6 827
2   上・下流コスト 0 2,835
3   管理活動コスト 0 121
4   研究開発コスト 55 291
5   社会活動コスト 0 139
6   環境損傷コスト 0 0
合計 122 4,331
(旭化成ホームズグループ分)

Scope1~3におけるCO2排出量(2017年度)

サプライチェーン全体での間接的な排出量を把握することにより我々の事業活動が、原材料の調達から製品の使用・廃棄に至るまでの環境負荷にも大きく関わっていることをしっかりと認識した上で、広い視野からのCO2削減活動にも取り組んでまいります。

産業廃棄物グラフ

サイトデータ

旭化成住工株式会社

滋賀工場概要

所在地:〒527-0103

滋賀県東近江市湯屋町1

敷地面積:140,434 m2


厚木製造部概要

所在地:〒243-0205

神奈川県厚木市棚沢221

敷地面積:28,762 m2

写真


生産品目

鉄骨、屋根パネル類

ISO14001認証取得 1998年3月(滋賀工場)2005年10月(厚木製造部)


CO2排出量
(年間)

8,908 t-CO2


副産物発生量
及び主要品目
(年間)

副産物発生量及び主要品目 表

排出物

3R率

総量

5,977 t

100%

無機汚泥類

389 t

100%

廃プラスチック類

310 t

100%

金属くず類

5,047 t

100%

木くず・その他

231 t

100%

3R:発生抑制(リデュース)・再使用(リユース)・再生利用(リサイクル)


主なエネルギー・
資源使用量
(年間)

主なエネルギー・資源使用量 表

エネルギー・資源

実績値

電力

8,782 MWh

燃料(原油換算)

1,602 kL

76 km3


大気分析結果

大気分析結果 表

排出物

法規制値

自主基準値

実績値

SOX

2.52 Nm3/h

2.02 Nm3/h

0.0164 Nm3/h

NOX

150 ppm

120 ppm

40 ppm

ばいじん

0.20 g/Nm3

0.16 g/Nm3

0.0104 g/Nm3


水質分析結果

水質分析結果 表

排出物

県条例

自主基準

実績値*5

 

pH*1

6.0~8.5

6.4~8.1

7.7

 

BOD*2

30.0 mg/L

24.0 mg/L

2.9 mg/L

 

COD*3

30.0 mg/L

24.0 mg/L

8.2 mg/L

 

SS*4

70.0 mg/L

56.0 mg/L

3.6 mg/L

全窒素

12.0 mg/L

9.6 mg/L

3.0 mg/L

全リン

1.2 mg/L

1.0 mg/L

0.3 mg/L

 

*1

pH:水素イオン濃度

*2

BOD:生物化学的酸素要求量

*3

COD:化学的酸素要求量

*4

SS:水中の懸濁物質濃度

*5

実績値は2017年4月~2018年3月の平均値


旭化成建材株式会社

境(ALC)
工場概要

所在地:〒304-0493

茨城県猿島郡境町大字染谷106

敷地面積:418,375 m2


穂積(ALC)
工場概要

所在地:〒501-0222

岐阜県瑞穂市別府2142-1

敷地面積:302,637 m2


岩国(ALC)
工場概要

所在地:〒740-0044

山口県岩国市通津字南白崎3915

敷地面積:153,534 m2


ネオマフォーム
(断熱材)工場概要

所在地:〒304-0431

茨城県猿島郡境町西泉田1443-1

敷地面積:9,144 m2

写真


生産品目

ALC、断熱材

ISO14001認証取得 2005年5月


CO2排出量
(年間)

33,585 t-CO2


副産物発生量
及び主要品目
(年間)

副産物発生量及び主要品目 表

排出物

3R率

総量

5,726 t

99.9%

木屑

19 t

100%

廃プラスチック類

410 t

99.1%

金属屑

38 t

100%

汚泥

83 t

100%

ALC・その他

5,155 t

100%

3R:発生抑制(リデュース)・再使用(リユース)・再生利用(リサイクル)


主なエネルギー・
資源使用量
(年間)

主なエネルギー・資源使用量 表

エネルギー・資源

実績値

電力

31,271 MWh

燃料(原油換算)

6,702 kL

994 km3


大気分析結果

大気分析結果 表

排出物

法基準

実績値

SOX

34.0 Nm3/h

6.70 Nm3/h

NOX

150 ppm

120 ppm

ばいじん

0.25 g/Nm3

0.035 g/Nm3


水質分析結果

水質分析結果 表

排出物

法基準

実績値

 

pH

*1

5.8 mg/L~8.6 mg/L

7.7 mg/L

 

BOD

*2

160 mg/L以下

0.2 mg/L

 

COD

*3

160 mg/L以下

1.8 mg/L

 

SS

*4

200 mg/L以下

1 mg/L未満

全窒素

120 mg/L以下

1.1 mg/L

全リン

16 mg/L以下

0.08 mg/L

 

*1

pH:水素イオン濃度

*2

BOD:生物化学的酸素要求量

*3

COD:化学的酸素要求量

*4

SS:水中の懸濁物質濃度


 へーベルハウス用製品生産量に応じた環境負荷

  • あさひ・いのちの森
  • 自然に寄り添う暮らし しぜんごこちのくらし
TOPへ戻る