旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
ナビゲーションバー
TAC(urea)(時間平均濃度)
(目標値:65mg/dL以下)
血中の尿素窒素濃度の平均値を示す
下記に数字を入力後、計算ボタンを押してください。
透析前BUN濃度 mg/dL
透析後BUN濃度 mg/dL
次回透析前BUN濃度 mg/dL
透析時間 hr
透析終了後次回透析までの時間 hr
 
TACurea
解説
週3回の透析治療を受けている維持透析患者の血中尿素濃度は透析治療と各治療間で大きく変動する。この変動の平均濃度をTAC(time averaged concentration)という。
この濃度は、図からも判るように正確に求める事は容易でない。
週明け最初の透析治療のBUNpost(透析前値)と次回透析治療のBUNnext pre(次回透析前値)の2点の平均値から近似的に求める方法が使用されている。
TACのグラフ
BUNの週間変動とTACの定義
(峰島三千男,星野敏久,江良和雄 仲里 聰,久保和雄,佐中 孜、寺岡 慧,阿岸鉄三,太田和夫:1-compartment modelによる尿素を指標とした至適透析の有用性,人工臓器22(2): 320 - 324, 1993)

近似式は下記の通りです.
TACurea=((C1+C2)×t+(C2+C3)×I)/2(t+I)
C1:透析前値
C2:透析後値
C3:次回透析前値
t:透析時間
I:透析と透析間の時間