旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

ABH-P

医療従事者向けサイト
HDF治療に適した低分子量蛋白の除去とアルブミン漏出のバランス

性能

銘柄 UFR
(mL/mmHg/hr)
クリアランス(mL/min)
尿素 クレアチニン リン酸 ビタミンB12
ABH-13P 62 185 184 169 125
ABH-15P 67 190 189 176 135
ABH-18P 74 194 193 183 146
ABH-21P 82 196 196 188 155

※測定方法はJIS T 3250 : 2005による
UFR測定条件:牛血(Ht=32±2%、TP=6.0±0.5g/dL、QB=200mL/min、QD=0mL/min、TMP=6.6kPa(50mmHg))
クリアランス測定条件:水系(QB=200mL/min、QD=500mL/min、QF=0mL/min)

測定条件:QD=600mL/min、QF=200mL/min
牛血:Ht=32±2% 、TP=6.0±0.5g/dL

測定条件:QB=250mL/min、QD=600mL/min
牛血:Ht=32±2% 、TP=6.0±0.5g/dL
In vitro 前希釈HDFモードでの一時間積算値であり実際のHDF治療では患者さんの状態等により値が異なることがあります。

保険適用情報

この製品に関する保険適用情報はこちらをご覧ください。

保険適用

製品関連情報

役に立つ関連情報をご覧いただけます。

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

*プラノバおよび関連製品はエンドユーザー様に直接販売を行っております。日本における代理店販売は行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る