旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

APS-E New

医療従事者向けサイト
低分子量蛋白の除去を追及したⅤ型ダイアライザー

特長

IIb型ダイアライザー

低分子量蛋白の除去を追求したIIb型ダイアライザーです。

APSシリーズの3つの特長

[1]抗血栓性の向上
血小板活性化刺激を抑える優れた中空糸内表面加工技術
[2]シャープな分画
アルブミン漏出抑制と高い除去性能を両立しました。
[3]優れた生体適合性
白血球など生体への刺激を低減しています。

[1]抗血栓性

血小板活性化刺激を抑える優れた内表面加工技術

血球成分に刺激が少ない内表面

AFM(原子間力顕微鏡)で膜表面を観察してみると、水和層のある表面は、ふわふわした雲のじゅうたんのような状態になっていますが、水和層のない表面はゴツゴツした硬い岩のような状態になっています。
水和層のない硬い表面にぶつかると、血小板は大きな刺激を受けて活性化し、膜表面に粘着してしまう可能性があります。そこでAPSでは血小板への刺激を少なくする為に水和層を形成した膜構造を実現しました。

内表面と血小板の相互作用(イメージ図)

やわらかい水和層が表面を覆っているので、クッションの役目を果たし、血小板への刺激を抑えています。

ページの先頭に戻る

[2]シャープな分画特性

アルブミン漏出抑制と高い除去性能を両立しました。

APSは内表面に緻密層を有するグラジエント構造膜です。この緻密層によりシャープな分画特性を実現しました。

ページの先頭に戻る

[3]生体適合性

白血球など生体への刺激を低減しています。

出典 日本医工学治療学会第11回学術大会 藤森明他発表データより

出典 各種ポリスルホン膜透析器の生体適合性の検討 大石 竜他
腎と透析47別冊 ハイパフォーマンスメンブレン'99:114-117,1999

ページの先頭に戻る

保険適用情報

この製品に関する保険適用情報はこちらをご覧ください。

保険適用

製品関連情報

役に立つ関連情報をご覧いただけます。

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

*プラノバおよび関連製品はエンドユーザー様に直接販売を行っております。日本における代理店販売は行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る