旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま
医療従事者向けサイト

ソフライト除菌 ノンアルコールの環境清拭シート

特長

しっかり拭けて、きっちりと洗浄・除菌

丈夫な不織布を使用しているので、しっかり拭けて、きっちりと洗浄・除菌ができます。

血液等のしつこい汚れも拭き取れます

アルコールでは落としにくかった、血液等のしつこい汚れも拭き取れます。汚れを取りやすく、丈夫な不織布を使用。第四級アンモニウム塩含有。

ノンアルコールで、清拭する材質への影響がほとんどありません

ソフライト除菌はノンアルコールなので、ゴム・樹脂等への溶解・膨潤・クラック等の材質への影響はほとんどありません。

乾燥しにくいので、広い面積を拭けて経済的

乾燥しにくいので、広い面積を拭けて経済的。また、泡立ちやベタつきが少なく、拭き残りも目立ちません。

参考データ

特長に関する参考データをご紹介しています。

※ 社内試験結果の一例であり、保証するものではありません。

試験方法:
1) 滅菌したステンレスバットに調整した菌液100μLを接種し、乾燥させ、その上を「ソフライト除菌」を2つ折にし、14g/cm2の荷重をかけて5往復する。
2) バットに生理食塩水を10mL加え、残存する生菌を洗い出し、ポテト培地に洗い出した生理食塩水を100μL接種し、35℃で約48時間培養する。

ソフライト除菌の不織布は一般品に比べ、2倍以上の強度があります。

試験方法:
1) 牛血液(凍結乾燥品)を精製水5倍量に溶かし、0.5mLをホーローバットに滴下し、24時間室温乾燥する。
2) 各ワイパーを2つ折りし、14g/m2の荷重をかけてステンレスバット上の汚れ上を5往復する。

ゴム・樹脂類への使用の適、不適評価

ソフライト除菌液 70%アルコール液
ウレタンゴム ×
シリコーンゴム
天然ゴム
クロロプレンゴム

○適している ×適さない △やや適さない
試験方法:各種樹脂テストピースを試験液に40日間含浸させ試験前後の重量増滅を測定し評価した結果です。

A製品の拭き取り可能面積1.4m2に対しソフライト除菌は拭き取り可能面積2.1m2でした。
試験方法:各ワイパーを2つ折にして机(面積:072m2)を30秒で1回払拭し、重量変化を計測。この操作を繰り返す。

用途

ME機器(透析機器、検査機器等の外装)、ドアノブ、ベッド周辺、パソコン機器等の洗浄および除菌

製品情報

成分

塩化ラウリルジメチルベンジルアンモニウム

ダウンロード

ソフライト除菌

お問い合わせ

製品やサポートに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

*プラノバおよび関連製品はエンドユーザー様に直接販売を行っております。日本における代理店販売は行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る