2020年12月21日

旭化成メディカル株式会社

経営/会社情報

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年12月18日、当社の血液浄化事業部 東日本営業部 北日本営業所(宮城県仙台市)に勤務している従業員1名(営業職)が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当社はこの状況を受け、所管保健所の指導に従い、当該従業員の行動履歴を調べた結果、業務上の濃厚接触者はおりませんでした。北日本営業所に関しては、当該従業員の最終出勤日より2週間を経過しておりますが、万全を期して必要最低限の出社体制とし、年内は原則訪問活動を控えることといたしました。なお、現時点で本社・他営業所・工場・研究所等での感染者の発生は確認されておらず、製品の安定供給上の課題は発生しておりません。

当社は全事業所において、在宅勤務、時差出勤等の感染拡大の防止措置を講じており、感染予防対策に十分配慮したうえで、業務の継続を行ってまいります。今後もお客さま・従業員の安全確保を最優先に対応を進めてまいります。

以上

ページの先頭に戻る